|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

らあめん花月嵐(Bivi仙台店)13

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2008/9/11

『らあめん花月嵐 Bivi仙台店』で、売り切れ御麺限定の 「まぜそば ジャンク・スパイス」 (750円)を。
いわゆる汁なし系のメニューです。
いつもの限定はある程度期間が定められていますが、今回の限定は売り切れ御“麺”の完売終了の品です。
メニュー名からすると『ジャンクガレッジ』の「まぜそば」や、仙台でいうと『自家製麺キリンジ』の「汁ナシ」のような、関内汁なし二郎系のような物だと思いましたが、そういう物とは一線を画す汁なしです。

麺は平打ち気味の太麺。加水が高くモチモチとした食感です。
具は細切りバラチャーシュー・メンマ・ナルト・鰹の削り節・生卵・刻みネギ・粗挽き胡椒。
デフォでスープ付きです。(具は刻みネギのみ)


この辺が“ジャンク・スパイス”の由来?
ジャンルとしては「汁なし」に入るこのメニューですが、丼の底にはまるで「天下一品」のドロッとした濃厚なスープが少量注がれています。
しかもそのスープはターメリックでも入っているのか、カレーのような風味を感じます。
感じとしては、“カレー醤(販売終了)を加えた天下一品ラーメン”のスープといった印象。
少々ぼやけた感じの味ではありますが、商品と一緒に出される「まぜそばの食し術」というのにも書いてあるように、胡椒やラー油・酢などを加えることにより、色々と味を変化させられるので、あえてデフォではインパクトを出していないのでしょう。(個人的には胡椒たっぷり&ラー油がいい感じ)

パクリ系が多い(笑)このお店が限定では珍しく、独自性のあるの汁なしでした。



                  by hiro (2008年 364杯目)


  • 全くジャンクっぽくなく美味しそうです!
    -- 和尚 (2008-09-12 07:45:16)
  • 和尚さん、おはようございます。
    名前はジャンク・スパイスですが、ジャンクさはあまりなく食べやすいですね。
    今回も有名店をパロってるのかと思いましたが(笑)、意外に個性派の汁なしでした~。
    -- hiro (2008-09-12 07:55:26)
名前:
コメント: