|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

柳家(仙台東口店)9

    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2008/9/11

『柳家 仙台東口店』で、新メニューの 「「柳家」さんの中華そば」 (800円)を。
中華そばというから、「柳家テイストが苦手な人用にあっさり醤油味も出したんだなぁ」と勝手に思っていましたが、出てきた瞬間マジビックリ! ( ̄ロ ̄;)!!
なんとラーメンからは、なっ・なっ・納豆の香り!
スープの色も、hiroの頭の中にある“中華そば”のイメージとは、全くかけ離れた色をしています・・・
そう、柳家自慢の「納豆味噌」を使った中華そばなのです!!(後で食券機を見たら、しっかり書いてマシタ。。。)

スープは納豆によりトロミのついた“納豆味噌スープ”。
表面には「荒吐」に使っているのと同じ物と思われる、香ばしいニンニク油が張ってあり、納豆スープと相まって、パンチの効いた味わいに仕上がっています。

具は厚切りのバラチャーシュー・メンマ・半熟ゆで卵・刻みネギ・別皿キムチ。
キムチは半分くらい食べたら加えてくださいとのことで、途中から加えてみたところ、看板メニューの「キムチ納豆」を思い起こさせる味わいに変化します。


麺は粉から自家製。
麺は国産小麦を使った自家製の中太ストレート麺。
ガシッとした硬めの歯ごたえです。
量は1.5玉分ですが、ここは元々1玉が少なめなので、女性でもペロリとイケるでしょう。
自家製麺のお店は仙台でも増えてきましたが、何とここは粉から自家栽培!!
柳家グループの代表自らが農場長となり、お店で使う小麦粉や野菜を減農薬にて栽培しているそう。
野菜を自家栽培したり、農家と契約して自社ブランドの粉を作ってもらっているお店はありますが、自分の会社自ら小麦粉まで栽培しているのは、私が知るかぎりではここだけです。


ホントビックリでしたね。まさか中華そば頼んで、納豆の香りがしてくるとは夢にも思いませんでした(笑)
「柳家は好きだけど、あのたっぷり野菜は食べきれないからなぁ」と思っている人の声を反映したようなメニューですね。(意外とこういう声は私の周りにも多い)
メニュー名の通り、“「柳家」さん”テイスト100%の他に類を見ない中華そばでした。
次回はもう一つの新メニュー、「柳つけめん」に決まりです!




                         by hiro (2008年 365杯目)


  • 私は、つけめんからイキました。
    つけめんも柳家さんらしーーぃ味でした。

    >あのたっぷり野菜は食べきれないからなぁ・・・
    毎度「野菜少なめで」な私でした(笑笑)。
    -- 名無しさん (2008-09-11 23:00:25)
  • やはり納豆なんですね!
    -- 和尚 (2008-09-12 07:48:00)
  • 名無しさん?文章からするとちょびさんかな?(笑)
    中華そばは、今まで味は好きだけどボリュームで柳家に来づらかった人も呼び込めそうですね。

    和尚さん、そう!納豆なんですヨ。
    とろ~りスープは、まさに「納豆ーーー!」って感じです(笑)
    -- hiro (2008-09-12 08:07:24)
  • あれぇーー、スンマセン;;
    名前入れ忘れました。
    では、これから、納豆中華に行ってきます。
    -- ちょび (2008-09-13 12:11:27)
  • 食べました。
    大満足でした!
    -- ちょび (2008-09-13 16:38:09)
  • ちょびさん、マイドです。
    文章的にちょびさんだと思ってました(笑)
    納豆中華、これはホント柳家でしか食べられないオンリーワンな味ですよね~。
    それでいて、イロモノ感がないのが流石です。
    -- hiro (2008-09-13 18:19:13)
名前:
コメント: