|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

一草庵7

    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2008/6/2

『一草庵』「つけ麺 冷 特盛」 (750円)を。
このお店のメニューの中では、これに一番ハマっています!
ゼラチン質でトロミが付いた冷たいつけ汁の粘度は、以前にも増してドロンとなった感じ。
あっさりながらも煮干ガツン!のインパクトで、物足りなさは皆無です。
今回はつけ汁内に鰹の削り節が入っていて、その効果でより厚みがある味わいに。

中太の麺も、以前よりやや硬めに茹で上げられていて、より麺の旨さを感じ取れるようになりました。
特盛(400g)でも同値段は、ホント嬉しいです。

トロトロバラチャーシューは、冷たいつけ汁に入りながらも、脂の固まった嫌な感じが全くありません。
板メンマ・味玉のレベルも高いです。


美味しさのあまりペロリと完食。ぶっちゃけ、特盛もう1杯イケました(笑)

会計の際、伝票を見ると、まだ商品化されていないメニューが数種載っていました。
今後商品化されるか不明ですが、hiroにとって非常に“そそる”メニュー名だったので、ぜひ出してほしいですね~。





                   by hiro (2008年 217杯目)


  • 私もここの店は前から気になっておりこの間食しました
    冷たいスープのドロドロ感には久々にガツンと来ました
    鰹の味もかなりしてインパクト大でした
    得盛頼もうと思ったんですが初めてなのでビビッテ大盛にしました
    (笑)食した後に大盛でもいけたと後悔しました -- オザワ (2008-06-02 21:19:10)
  • オザワさん、マイドです。
    ここの冷つけ麺はホント好きで、特盛でも足りなくくらいです(笑)
    夏場はこれを食べる回数増えそうです。
    -- hiro (2008-06-03 15:25:31)
名前:
コメント: