|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

清水屋(南光台店)

    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2008/4/29

本日のお昼は、旭ヶ丘・南光台界隈の未食店巡りへ。
2軒目は『清水屋 南光台店』へ。
元甲子園球児の兄弟が切り盛りしているという、お蕎麦屋さんです。
お昼も遅い時間でしたが、店内はほぼ満席で、人気店ぶりがうかがえます。


食べたのは 「ラーメン」 (520円)。
出てきた瞬間、鰹のいい香りがプ~ンと漂ってきます。
その香りの元であるスープは、もちろん節系中心の魚の旨味が効いたあっさり醤油味で、いかにもお蕎麦屋さんらしい仕上がりです。
動物系はほどほどのベタツキ感がないスープは、ビジュアル同様、澄み切った味わいです。

麺は中細のストレート麺。
普通、ストレート麺といっても若干ながらウェーブがかかっているものですが、ここの麺はビシッと真っ直ぐのまさにストレート!
ツルツルが心地よい麺は、食感も良好。表面はモチッとして、中心は芯を残す“アルデンテ茹”の美味しい麺です。
量も多めで、恐らく200g近くはありそう。(一般的なラーメンは150g前後)

具は味がよく染みたモモチャーシュー・ナルト・海苔・刻みネギ。

私的には結構好みの味でした。
蕎麦屋さんのラーメンとして、なかなかのクオリティだと思います。


材料費高騰等の影響で、5月1日より一部の商品を除き、値上げするそう。
ここ1年で値上げしたお店は結構多いが、もはや企業努力ではカバーしきれないレベルになってきているように思える。
一般に暮らしている自分でさえ、最近の食料品やガス代の高騰は、生活に影響が出てきているので、その苦労はひとしおではないだろう。
あるラーメン店主が「このままいくと、ラーメン1杯1,000円時代も近い」と言っていましたが、この歯止めがきかない高騰時代が続くと、それも現実になっても全くおかしくない状態だと思う。
止まらずに進化し続けてきたラーメン界が、こういう不可抗力的な事情で、停滞ムードになってしまいそうで心配です・・・





                   by hiro (2008年 170杯目)


  • 清水屋は泉バイパスのダイシンの向かいにもあります。
    ゆで玉子がおいてあり無料です。
    最初に入った時は知らずに大盛りを注文して待ってる間に
    意地汚く玉子を二個も食べて、出てきたラーメンの多いこと。
    ラーメンのつゆで玉子って腹の中で膨らむのかな、死ぬかと思いました。
    ラーメンは旨いですね。
    ラーメン一杯が1000円なんてなったら、食べ歩きできなくなり
    自作するしかない、なんてね -- akimu (2008-04-30 11:42:00)
  • akimuさん、マイドです。
    >清水屋は泉バイパスのダイシンの向かいにもあります
    ホンダのディーラーの裏側辺りですよね。この前見つけました。
    南光台の方はゆで卵はなかったですが、麺の量が多くて、連食だったので、ある意味助かりました(笑)
    最近ガス代の高騰が凄くて(家はLPガスなんで)、何時間もスープ煮込んでたら家族に殺されそうなので、自作すら躊躇してます(爆)
    -- hiro (2008-04-30 16:12:46)
  • お蕎麦屋さんのシンプルなラーメンって旨そうですよね!
    食欲がそそられます(笑
    -- 和尚 (2008-05-07 19:07:55)
  • 和尚さん、どもどもデス。。。
    ここのラーメンはシンプルですが、なかなかのクオリティだと思います。
    特に麺の食感がよかったです。
    -- hiro (2008-05-07 19:58:08)
  • 南光台店は高校時代弁当屋でバイトしてた頃に良くお世話になってましたし、バイパス側は向かいのパチ屋が健在の頃良く利用してしました(笑)
    そういえば蕎麦は食べた事無かったような。。。 -- やお (2008-05-07 20:40:14)
  • やおさん、マイドです。
    バイパスのパチ屋は私も昔行っていました(笑)
    でもかなり昔の話で、ジェロニモじゃなくて、ゴールドラッシュ時代です(爆)
    『清水屋』は蕎麦も食べてみたいですが、恐らく次回はザル中華になりそうです。。。
    -- hiro (2008-05-08 11:44:12)
名前:
コメント: