|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

ほんわか〔山形県〕

    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2008/4/9

この日は山形方面へちょいと遠征。
1軒目は『ほんわか』へ。
東京にも支店を構える、山形の有名店。hiro的にも、山形で一番の宿題店でした。
流石は人気店ということで、開店してすぐに店内は満席になりました。


食べたのは「ほんわからーめん」(700円)。
スープはそばつゆを思い起こさせるような、甘口で和風の醤油スープ。
ただ、そば屋系と言っても、単純にあっさり魚ダシというわけではなく、独自性のある味わいで、多めの油や節粉の効果もあり、意外に力強く、そば屋系のラーメンを現代的に進化させているという印象です。


麺も独自性あり。
中太のちぢれ麺は、玄米が練りこんであるそう。
ややボソッとした食感が、甘口のスープとよく合います。

具は肩ロースチャーシュー2枚・味玉・メンマ・海苔・刻みネギ・青海苔・辛味噌。
チャーシューは厚みがあり、非常にジューシー。適度な赤身の弾力を残しつつ、脂身はトロリととろける絶妙な仕上がり。
今まで食べたチャーシューの中でも、トップクラスに好みのチャーシューです。
青海苔は見た瞬間はスープの味を邪魔しそうと思いましたが、非常にスープとよく合い、このラーメンには欠かせない薬味に思えます。
辛味噌は少量ですが、味は激変!「かえし」のような甘口なスープが、一気に締まります。
少量でも、かなり辛味が強いので、少しづつ溶かすのがおススメです。


期待していたにも関わらず、それ以上に満足できる味わいでした。
今まで食べた山形のラーメンの中では、『ケンチャンラーメン 西田店』と並ぶ、お気に入りのお店ですね。





                   by hiro (2008年 141杯目)


  • 麺が旨そうですね!
    蕎麦つゆのような醤油スープも興味あり!
    -- 和尚 (2008-04-10 18:47:36)
  • 和尚さん、マイドです!
    このお店は、スープ・麺・具、全てで好印象でした。
    つけ麺も「つけ麺」と「新つけ麺」というのがあり、非常に気になりましたね~。
    -- hiro (2008-04-10 19:09:45)
  • 相変わらず人気あるようですね~。大崎氏&彦麻呂の色紙は見て来ましたか?(笑)
    新味は確か醤油&味噌&塩味だったと思います。 -- やお (2008-04-10 20:05:02)
  • やおさん、毎度です。
    色紙は気付かなかったですね~。
    テレビの真下の一番端の座敷に座ったからかな?
    新つけ麺はブレンドですか!これを頼んでいる人が多くて、ウマそ~と思って見てました(笑)
    -- hiro (2008-04-10 20:59:29)
  • お久しぶりです。
    しかも、古いブログを引っ張り出してすみません。
    昨日(6/20)、行ってきました。
    いやー、まじで美味かったですね。ケンチャンラーメンといい、山形のラーメンは本当にいいですね。
    仙台にもこういう店増えませんかね。
    もっと仙台のラーメンクオリティーが上がると思います。


    あと、
    新味と夜だけの、黒味が非常に気になりました。


    また是非行こうと思います。 -- 先生? (2010-06-21 21:27:49)
  • 先生?さん、お久しぶりです♪
    私もこことケンチャンは山形のラーメンの中でも特に好きです。
    しばし行っていませんが、再訪すること間違いなしのお店です!
    -- hiro (2010-06-21 22:30:24)
名前:
コメント: