|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

くろく168

    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2008/3/7

『くろく』で2杯喰いの1杯目、気まぐれ限定の「青野菜とアサリの塩らー麺」(780円)を。
ネーミングだけで見ると、たっぷりの青野菜が乗っているラーメンという雰囲気ですが、やはり青田店主はそんなつまらないことはしてきません(笑)
青野菜は具ではなく、何と“ダシ”に使っているということで、青野菜&アサリダシの塩ラーメンです。

その青野菜はキャベツ・ネギ・セリなどなど、多種の青野菜をふんだんに使用した“野菜重層型スープ”。
それにアサリの旨味を加えたスープは、動物系素材は一切未使用という、あっさりでpureなスープです。
ビター味が多いくろくにしては珍しい甘口のスープで、じんわりと染み渡るような優しい味わいです。

麺は恐らくと同じ手もみの太ちぢれ麺。
具はアサリのむき身・刻みの白ネギ&小口ネギ。チャーシューとメンマは、唯一動物系素材を使用しているので、旨味がスープに移らないように別皿での提供。

動物系不使用ながらも、物足りなさを全く感じさせないコク深い味わいに仕上げたのは流石です。
このラーメンはもう一度食べたいですね。





                   by hiro (2008年 100杯目)


  • 今、食いに向かってました
    二日目だとピュア〜は無理かなぁ
    んーー早く走れー!市営バス
    (笑) -- ちょび (2008-03-08 11:43:37)
  • この手のスープはどうしても劣化が早いですからね~。
    市バス君到着で、そろそろ食べてる頃かな(笑)
    -- hiro (2008-03-08 12:16:47)
名前:
コメント: