|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

もちもちの木(仙台店)

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2007/12/12

ニューオープンの『もちもちの木 仙台店』で「中華そば 小」(630円)を。
埼玉に本店を持ち、東京・栃木・福島などにも店舗を持つ人気店の仙台店がついにオープンしました。
数年前に福島店で食べた時は、3連食目というのもあり(当時は3連食が限界だった・・)あまりいい印象は受けなかったので、今回は胃に余裕がある状態(2連食目w)での来店です。
場所は決して好立地とは言えない場所ですが、すでに知られているようで、行列ができていました。

さて肝心の中華そばですが、スープは「これでもか!!!!!」というくらい鰹ガッチリの醤油スープ。
表面には香味油がたっぷりと張ってあり、熱を閉じ込めているので、湯気は出ていませんが、かなりアツアツのラーメンです。
麺は中細か中太といった感じのストレート麺。店名のように“もちもち”とした食感。
麺の湯きりもスープを薄めないようにと、この店独特の力強い湯きりを見ることができます。
具はチャーシュー・穂先メンマ・糸のような細切りの白・青ネギ。
穂先メンマとネギは非常にスープ・麺との相性がいいですね。

油が多く、鰹も強烈なので、完全に好き嫌いが分かれる味でしょう。
正直、自分も苦手な部類ですが、福島で食べた時よりは油も控えめで食べやすくは感じました。
とりあえず次回は、つけ麺を食べてみようと思います。





                   by hiro (2007年 533杯目)



名前:
コメント: