|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

本竈57

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2007/11/22

『本竈』で2杯喰いの2杯目、12月まで限定の「ゆず塩つけめん」(750円)を。
今年もゆず塩つけめんの季節がやってきました。
ホタテだしにゆずを効かせたつけ汁は、上品ですが、旨味が凝縮していて、物足りなさはありません。
つけ汁単体で飲むとゆずの風味を強く感じますが、麺を浸して食べるとゆずはほんのりといった感じで、ゆずが苦手な人でも美味しく食べれそうです。
(実際自分も去年食べた時はゆずが苦手でしたが、これはとても美味しく感じました)
透明度の高いスープに、白と青のネギのコントラストもキレイです。
麺は平打ち中太麺。気のせいかもしれませんが、今まで本竈のつけ麺に使われていて麺と少々違うように思えます。
以前はモチモチ感の強い平打ち中太いストレートだと思いましたが、今日食べた麺は同じ平打ち中太でも、歯ごたえはモチモチというより、しっかりとした歯ごたえで、形状も若干ネジレが入っているように思えます。麺の長さも短くなったような気がします。
個人的には今回の麺の方が好みですね。

このメニューは店舗移転前(12月中旬予定)までの提供だそうです。
期間中にもう一度食べたいですね。




                         by hiro (2007年 507杯目)



  • ゆず塩つけめん食べた~い!!
    近々歩いて行って来ます。
    -- 和尚 (2007-11-25 18:21:54)
  • 正油つけめんも旨いですが、ゆず塩もなかなかっスよ!
    今回のつけめんから麺も変わって更に美味しくなりました。 -- hiro (2007-11-25 21:09:46)
名前:
コメント: