|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

くろく109

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2007/9/21
『くろく』で気まぐれ限定の「魚系汁無そば」(780円)を。
いわゆる「和えそば」なのですが、この手では非常に珍しく、油を使わずにタレのみを絡めていただきます。
麺は黒用の太麺で、量も250gと多め。絡めるタレは醤油ダレ・夜つけ麺用の豚骨スープを合わせた物に酢を少々加えた物。
タレは少々甘口な仕上がりで、実際は入っていませんが、まるで節粉が入ってるかのように、力強い魚の旨味を感じます。
具は炙りバラ&トロ肉チャーシュー数枚・味玉・太めカットしたメンマ・モヤシ・刻み玉葱&ネギ。薬味でおろし生姜・刻みにんにく・唐辛子粉。
香味油を使わずともパンチがあり、店主の言う、まさに"プチジャンク"な味わいです。

この店には毎週来ていますが、明らかに「ジャンク」と銘打ったメニューの時は、限定の出が非常にいいように見えます。
自分もそうですが、「ジャンク」という言葉に皆弱いんだなぁと実感。。。



住所:仙台市宮城野区榴岡2-2-12 アーバンライフ橋本1F


                   by hiro (2007年 396杯目)


名前:
コメント: