|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

某店2

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2007/9/8
今度オープンする仙台市の某店で試作ラーメンを。
豚骨と魚介のダブルスープのいわゆる「青葉インスパイア系」です。
豚骨と魚介の比率は5:5とのことです。
魚の香りがよく立ってますし、豚骨も濃すぎずマイルドに仕上がっています。
この手のラーメンにしては醤油が強く効いていますが、ある意味それが新鮮で、差別化の意味でもこれはこれでいいと思います。
少々塩分過多な感じですが、タレの塩の量を減らせばすぐに解決されそうです。
麺は中太ちぢれ麺。具は肩ロースチャーシュー・味玉・メンマ・九条ネギ。
お店で出す時は、デフォでは味玉は入れずに、これが「味玉ラーメン」だそうです。
チャーシューと味玉はまだ手直しが必要そうですが、味玉の玉子自体は黄身の色がキレイで味も非常に濃厚で、結構いい物を使っている感じです。
メンマは店主が自信があるとの話の通りなかなか美味しいです。板メンマを自分で切りそろえているそうです。

仙台でこの手の味は、焼き鳥屋で夜営業のみの『炙屋十兵衛』でしか食べれないので、れっきとしたラーメン屋さんで昼からこの手の味を味わえるのは嬉しいことです。
オペレーション慣れしたら、札幌タイプの味噌もやるそうです。
オープンが非常に楽しみです。



住所:仙台市


                         by hiro (2007年 377杯目)



名前:
コメント: