|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

はぜ屋2

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

はぜ屋でワンタン中華を焼きハゼだしで。
スープは甘味のある優しい感じのスープで、悪くないのですが麺がいただけないですね。
スープが繊細なだけに麺のイヤな風味が結構気になります。
ちなみにワンタンはこのタイプにはよくあるお味。

(住所)宮城県塩釜市港町1-6-10

                              by 灯

お会計
ワンタン中華 680円

  • 焼きハゼだし以外の味は何があるんですか?
    この店は熊さん系なので、未食でも麺は何となく想像できますね。 -- hiro (2007-01-06 01:35:46)
  • 焼き干しです。
    麺についてはアレがカンスイ臭いって事でいいのでしょうか?
    あと何故か味よしのお土産用ラーメンがおいてありました。
    -- 灯 (2007-01-06 01:41:31)
  • 『味よし』は熊さん系のエース的存在なので、そういう関係なのでしょう。
    『味よし 松島店』など、フランチャイズ店開店は、熊さん製麺が窓口になっています。
    最近熊さんも、全国的にも名前が通っている味よしを前面に出してアピールしている感じがします。
    ついでに同じ熊さん系の『伊達の来々軒』で食べた時にアンケートを書いたら、味よしのお土産ラーメンのパンフレットなどがしょっちゅう送られてきます。 -- hiro (2007-01-06 12:00:38)
  • 熊さん系は大黒屋の葛岡と塩釜方面にも出したようです。食べてみたら全部のお店で同じ系の味がするのは私だけでしょうか?
    味よしも熊さんにはなくてはいけない存在です。裏で製麺所が作らせてる感じが出すぎです。 -- ホリホリ (2007-03-25 04:21:36)