|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

麺屋 恵比寿

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

2006/11/4
新店の『麺屋 恵比寿』で「らーめん 玉子付き」(600円)を。
純和風といった感じのあっさりとした醤油スープ。醤油味ではありますが、スープの色は醤油と塩の中間といった感じの薄めの色。"和食"を思わせるような上品かつ繊細なスープです。
麺はザックリ系の中細ストレート麺。最高級の小麦粉に内モンゴル産の塩とカン水で作った自家製麺だそう。
具は硬めの肩ロースチャーシュー1枚・ナルト・海苔・ほうれん草・刻みネギ・トッピングの卵は燻玉。
燻玉は黄身が濃厚で、塩分の強さも相まって、スモークチーズのような味わいです。
いい材料をとても丁寧に作っているなぁと感じ取れるラーメン。それでいて燻玉付きで600円はかなりお得といえるでしょう。
ただ主張している味の物もなく、とても上品な仕上がりなので、物足りなく感じる人もいるかもしれません。

ラーメンの完成図が神奈川の有名店『くじら軒』にそっくりですが、くじら軒で修行したか店主に聞いたところ、言葉を濁しながらですが否定していました。
店内には東京の支那そば店と千葉のつけ麺店で修行したと大々的に書いていますが、どこのお店かは、あまり言いたくないようで、教えてくれませんでした。知られたくないなら、そういうことを書かない方がいいような気はしますが・・・
店内はあまり席数は多くないですが、駐車場(店の向い側にジャリ駐)が10台もあるのがいいです。駐車場で困ることはほとんどないでしょう。
まだオペレーション不慣れな感じがひしひしと伝わってきたので、時間を置いてまた来てみます。



住所:仙台市青葉区中山8-22-18


                                    by hiro



名前:
コメント: