※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

妄想

複線ターンアウトの妄想

この夏、複線ターンアウトレールが発売になるそうだ。

←そのうち画像が出るだろう
ネット上に出回っている画像から推定すると、複線曲線レールと複線直線レールと1/4レール(もしくは複線軌間の60mm)を足した大きさのようである。




と言うことで、少しレイアウトを妄想してみることとしよう。

まずは、基本的な円形から。

まあ、普通だろうし、想定されているのはここまでだろう。

ところで、この複線ターンアウトは、二つ分岐がついているだけでなく、ダイヤモンドクロッシングを持っていると言う点が一番惹かれるところである。
そこで、いままでのレールのみでは難しかった、平面交差デルタ線を作ってみることとする。
どうでもいいから無視しようと思っていたが、いざ想像してみると欲しくなってくる。しかも3枚以上が・・・。

さらに、3方向に分かれるデルタに挑戦。
下側のレールが本物でくっつくかどうかは、プラレールのアバウトさ次第だな。

やべ、欲しくなってきた。