※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

通常のWebサイト上に用意しました。こちらの方が作業スペースが広くて操作しやすいと思います。
http://plalayout.o-oku.jp/pages/b4922.htm

IE11の確認用の新規ウインドウで表示ツールバーが邪魔するようですが、全画面化(F11)して戻すとみられるようになります。













シミュレータとたいそうな名前を付けていますが、レール画像の福笑いです。
IE,Firefox,Safariで動作。Javascriptを使用。保存には、確認ボタンで開く画面のソースを保存します。
使い方:
レールの名前をかいたボタンを押すとレールがページ上に現れます。ポイントの凹凸などは、反転させるとそのうちでてきます。
ドラッグすると移動します。
右クリックすると「回転、反転」等のメニューが出てきます。ダブルクリックで消えます。