タイタン

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

本国シーズン4で追加された新しい降臨仲間達。
既存の降臨仲間のように同じ職業のSSS仲間から降臨可能。

偉人、天使、ボデンより遥か以前に存在したとされる伝説上の古代種族。
タイタンの子孫にはグラームキングとその娘、メルセデス姫とレア姫、
そしてタイタンとボデンの混血であるアローティガーがいる。
ダークソウル達ですら簡単に無視できないほど強大な力を持っているようだ。
実際にアトラスは生身でティールと互角にやり合っている・・・。
彼らなぜ世界樹の魂に来たのかについては現時点では明らかにされていない。

タイタンの名前はギリシャ神話の神々に由来している

タイタンはバスター級仲間グループの1つ「ギガンテス」作成に必要となる

目次


タイタン一覧


一撃のアトラス(シーフ)


アリーナの超新星

第1アクティブスキルのアトミックパンチが敵を空遠く吹き飛ばしてしまう。
ゲームタイトル通りの衝撃的なスキル(本国でのゲームタイトルは「星になれ!」)
試合開始してすぐにタンカーが星になってしまうとむなしい笑いだけ出てくる。

第3アクティブスキルの効果の一つに「攻撃速度192%増加」があるため、武器のCT減少と組み合わせると事実上スキルクールタイムの意味がなくなる。

→タイタンの真の姿ギガンテス巨神の炎アトラス」作成に必要な仲間

名前の由来はギリシャ神話に登場する天空を支える神アトラス。

本国リリース時スペック
通常攻撃 通常攻撃時、敵の有益な上昇効果を1つ削除する。
スキル スキル効果 クールタイム
アクティブ アトミックパンチ 敵1人に3861%のダメージを与えて宇宙まで吹き飛ばし、30秒間戦場から離脱させる(U級仲間を除く)戻ってくる前に戦闘が終了した場合、吹き飛ばされた敵は死亡とみなされる。 15秒
私は怒っているんだ! 12秒間、自分の攻撃力111%、クリティカルパワー87、防具無効化89上昇 18秒
私に触れることはできない! 11秒間すべての攻撃を回避し、自身の攻撃速度192%、固定ダメージ101%増加。ただし100%命中するスキルは避けることができない。 23秒
パッシブ ストレッチ 自身の攻撃力31%、命中19%増加
タイタンの拳 自身の攻撃力比例の固定ダメージ24%増加



光の神官テティス(ビショップ)



ワールドボスの超新星

アトラスと一緒に追加されたバッファー型ビショップ。

ダメージ吸収と味方の回復、パーティ強化、デバフ反射を持ち、敵の攻撃に対するカウンターをしながら味方を守る新しい概念のヒーラー。
味方の回復が自らの攻撃力ではなく、敵の攻撃力に依存していることも特徴で、対人戦闘や証明の塔など敵の攻撃が激しい戦闘で本領を発揮する。
本職バッファーに劣らぬパーティ強化スキルを有するため、ワールドボスでも有用。
ギガンテステティスも同様の性能を持つため、特にワールドボスユーザーにはヒーラーの中では最も降臨優先度が高い。

リリース時は天上界ユーザーのみ降臨し大多数のユーザーは様子見していたが、いざ使ってみるとワールドボス中位圏、上位、天上界問わず限界スコアを数十パーセントずつ上げてしまう核爆弾級バッファーであることが判明した。
蘇生スキルがないのが最大の欠点で、ユーザーの懸念も大きかったが、いざ蓋を開けて見ると各種コンテンツで活躍する姿を見せた

→タイタンの真の姿ギガンテス巨神の加護テティス」作成に必要な仲間

名前の由来はギリシャ神話に登場する海の女神テティスと思われる。

本国リリース時スペック
通常攻撃 通常攻撃で味方のHPを回復する
スキル スキル効果 クールタイム
アクティブ 聖なる天幕 味方全員に5.8秒間、受けたダメージをHP回復に変換する上昇効果を付与 13秒
保護本能 味方全員を15.5秒間、攻撃力60%、攻撃速度36%、体力22%増加させる 24秒
祝福の光 味方1人に6秒間、すべての弱体効果を反射する上昇効果を付与 8秒
パッシブ テティスの祈り 自身の知能​​18%増加、味方全員の防御力14%増加
聖なる心 自身の異常免疫24、異常耐性23増加



巨人プロメテウス(ウィザード)



まるで格闘家のような外見のウィザード。
パッシブスキルを見るとウィザード版覚醒ルシエンといった具合で、
ワールドボスのパイロット専用に設計されたことは明らかであり、続いて登場したギガンテスプロメテウスによってそれが証明された。

一般的に「サイヤ人」「ナッパ」「ハゲ」などの愛称で呼ばれる。

→タイタンの真の姿ギガンテス巨神の怒りプロメテウス」作成に必要な仲間

名前の由来はギリシャ神話に登場する、人間に火を与えた神プロメテウス。

本国リリース時スペック
通常攻撃 通常攻撃時、自身の知能が増加
スキル スキル効果 クールタイム
アクティブ 巨大化 自身の攻撃力152%増加 58秒
焼却 敵1人に3550%のダメージを与え、9.5秒間上昇効果を遮断 11秒
燃える炎 敵全員に1893%のダメージを与え、9秒間HP回復を遮断 17秒
パッシブ 炎の激怒 自身の知能28%、攻撃速度17%増加
逆流 64%のボス追加ダメージ



爆撃のヒュペリオン(アーチャー)



ファルコンに続く新たな「爺さん」枠。
ドラゴンスラッシュ史上最も瞬間火力に特化しており、瞬間火力しかないピーキーな性能の仲間。
最初に驚かされるのは「通常攻撃をしない」ことであり、アクティブスキルを撃ちこんだ後はスキルクールタイムが完了するまでまったく攻撃しない賢者タイム状態になる。
スキル設計上、短期戦である英雄アリーナとナイトメア英雄リーグで活躍し、それ以外では通常の冒険マップ攻略ですらほとんど役に立たない。

タイタン4人まで登場した時点で、英雄アリーナとナイトメア英雄リーグの最強最悪のディーラーであり、
相手ヒュペリオンに最も有効なのは自分もヒュペリオンを使うことである。
ヒュペリオンの主力スキルは5スタックされた状態で放つ第2スキルであり、無敵含む全ての上昇効果を消しながら全ての敵に100%命中する極大ダメージを与える。
英雄アリーナトップランカーであっても、広域ダメージ減少を最大化しない限りその攻撃に耐え切ることは難しく、
覚醒ティエルの解除不可能無敵の隙間をついて、味方と敵のヒュペリオンのどちらが先に5スタック第2スキルを当てるかで勝敗が決するといっても過言ではない。
ヒュペリオン追加により英雄アリーナのメタは、ふわふわビショップ+覚醒ティエル+ストームベア+覚醒エルデン+ヒュペリオン+ヘルパー覚醒シャベルorテティスに変わった。
英雄アリーナでしか活躍できないという極端な性能のため、一部の英雄アリーナ上位ユーザー以外にはほとんど普及していない。

→タイタンの真の姿ギガンテス巨神の太陽ヒュペリオン」作成に必要な仲間

名前の由来はギリシャ神話に登場する太陽の神ヒュペリオン

本国リリース時スペック
通常攻撃 通常攻撃の代わりに砲弾を装填し敏捷が増加(最大5スタック)。装填速度は攻撃速度の影響を受ける
スキル スキル効果 クールタイム
アクティブ 仕上げ爆撃 敵1人に上昇効果を除去し3175%のダメージを与え、装填した砲弾1発につき950%の追加ダメージ。最大装填時は防御力の半分を無視して100%命中させ、追加で2537%の固定ダメージ 14秒
最後の爆撃 敵全員に1914%のダメージを与え3秒間スタン、装填した砲弾1発につき950%の追加ダメージと2秒間スタン延長。最大装填時は上昇効果を除去して防御力の半分を無視し100%命中させ、追加で1584%の固定ダメージ 19秒
即装填 瞬時に最大装填し、16秒間攻撃力233%増加 28秒
パッシブ 鋼の意志 自身の防御力17%、体力21%増加
必死の決意 自身のHPが60%以下になるとき、13秒間免疫状態になり、全てのスキルのクールタイムがリセット 34秒



司令官クロノス(ナイト) NEW!


タイタン達のリーダー的存在。
アトラスとテティスはクロノスの命を受けて行動しているようだ。

同期のヘリオスが何かと議論の的となっているせいで言及が少ないが、アリーナ上層で活躍しているようだ。

→タイタンの真の姿ギガンテス巨神の障壁クロノス」作成に必要な仲間

名前の由来はギリシャ神話に登場する巨神族タイタンの長にして大地と農耕の神クロノス。
時間の神クロノスも同音だが、設定上前者が由来になっていると思われる。

韓国登場時(第4幕)
通常攻撃 通常攻撃時、一定確率で敵1人のすべてのアクティブスキルを使用済み状態にする
スキル スキル効果 クールタイム
アクティブ 破壊の一撃 敵1人に3673%のダメージを与え、6秒間防御力50%減少 7.5秒
アスカロンの斬撃 敵全員のバフを除去し1883%のダメージを与え、9秒間スキル封印 16秒
クロノスの咆哮 敵全員を11秒間挑発し、自身に解除不可能な被ダメージ70%軽減バフ、味方全員に解除不可能な被ダメージ16%軽減バフを付与。 22秒
パッシブ クロノスの威圧 敵全員のクリティカルパワー200減少
(?)な存在 味方全員の体力21%上昇



時間の支配者ヘリオス(パラディン) NEW!


クロノスとはかつて恋人同士であったが、現在は自身の信念のためにクロノスとは敵対関係にある。
プロメテウスとヒュペリオンはヘリオスの命を受けて行動しているようだ。

味方への保護膜やスキルダメージ上昇、スキルクールタイム速度上昇と、
過去と現在の聖騎士の特徴を引き継いで登場した。
最も特徴となるのが驚異的な効果量のスキルクールタイム速度上昇効果であり、
スキル回転率だけで比較するとアスクとは比較にならないほど戦況に影響を及ぼす。

第一スキル以外は支援スキルのため、覚醒ティエルと比べて攻撃能力は遥かに劣るが、
味方全員のスキル回転率を大幅に上昇させるため、スキル主体の仲間達の効率を大幅に上昇させる。

これまで登場してきた聖騎士同様、作成して絶対に損することはない上位仲間であり、
容貌の評価も高く人気が高い。

→タイタンの真の姿ギガンテス巨神の審判ヘリオス」作成に必要な仲間

名前の由来はギリシャ神話に登場する太陽の神ヘリオス。

韓国登場時(第4幕)
通常攻撃 通常攻撃時、敵の攻撃速度減少
スキル スキル効果 クールタイム
アクティブ 時間の逆行 敵全員に1956%のダメージを与え、70%の確率で全てのアクティブスキルを使用済み状態にする 22秒
時間の流れ 味方全員を12秒間、スキルクールタイム速度50%上昇 26秒
ヘリオスの加護 味方全員に14秒間、攻撃力843%のHP保護膜を付与 17秒
パッシブ 正義の復讐 味方全員のスキル攻撃力34%、通常攻撃ダメージ68%増加
神の贈り物 味方全員の各自メインステータス(力、知能、敏捷)15%上昇


古代寺院の神官メティス(サマナー)


image plugin error : ご指定のファイルが見つかりません。ファイル名を確認して、再度指定してください。 (http://)
通常攻撃 通常攻撃時、召喚獣の攻撃を増幅させるマーカーを付与します
スキル スキル効果 クールタイム
アクティブ いにしえの加護 8.7秒間、味方全体の物理攻撃力を9%増加させます 17.5秒
トゥレム! 自分の召喚獣トゥレムの攻撃力を8%増加させます。スキルの効果はトゥレムが死亡するまで解除されません(最大5スタック) 21.9秒
私の友人トゥレム 召喚獣トゥレムを召喚します。トゥレムの通常攻撃は敵全体を攻撃し、6.8秒間、自分の召喚獣の物理ダメージを7%増加させます。また「クァン!」スキルを使用して、敵全体に347%ダメージを与え、8.7秒間スタン効果を付与します 28.5秒
パッシブ いにしえの結束 味方召喚師のメイン能力値を12%増加させます
いにしえの神秘 自分の召喚獣トゥラムの攻撃力を13%増加させます