固有時限制御


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • 固有時限制御(操作)

石田隆の起源【滅奪】の能力。
相手を滅すること、命を奪うことのみに特化しており、人限定ではあるがそのものの時間の流れを操作し、完全に世界から対象者を消し去ることが可能である術式。
人の命には限りがあり、その限界までの時間の流れを一時的に加速させることにより肉体を構成している物質そのものを劣化、最終的には物質自体を消滅することに繋がる禁忌。石田隆で継承代数は3人目。まだ確立されていない術式だが、性能そのものは対人兵器としては最凶を誇る。

別の使い方として自分自身の時間の流れを速めることも可能。
ただし、コチラに関しては自分の命の限界を早めることと同意義であるため、その代償は自分の寿命と肉体的な劣化速度の上昇に繋がる。
【Single Edge(1.2倍速)】
【Double Edge(2倍速)】
【Raise to the third(3倍速)】
【I pray,I order, So as my body Edge ,quadruple liberation(私は祈り、私は命ずる、きっと私の身体は刃、4倍速、解放)】

最終的な起源解放には4節もの詠唱が必要であり、1節で解放出来る限界は3倍速。
もっとも、戦闘で使用できるレベルのものは2倍速が上限である。
(3倍速は性能そのものを引き上げるが、効果時間がかなり短い。4倍速に至っては戦闘使用そのものが不可能な域の魔法)
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。