術式兵装【風王結界-零式-】


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

基本スペック
型番号 NYCS-X00a-Mirage
銘 幻影
形状 ガンブレード
開発担当者 アキラ・ラザフォード
タイプ 近接格闘型
耐久値 690
コスト 700
名称 弾数 威力 説明
メイン Aiminift Mk-V 6 40 Aiminiftによる射撃。連射可能な手動リロード型
CS アステールマグナム 101 単発ダウン砲撃スキル。
サブ ブレードビット 6 55 ガンブレードの刃によるビット
特射 リアファルス完全解放
魔力刃ガンブレイド
2 135
90
雪華を呼び出しリアファルスを照射する。発生遅
雪華を呼び出し一閃。
特格 術式装填『聖剣リアファルス』 (25s) 時限強化型術式兵装。一定時間格闘スキルが強化される
特殊移動 横方向へ回り込みながら高速移動
格闘 ガンブレード『Mirage』 255 ガンブレードによる斬撃。5段格闘
斬り抜け→上段斬り下ろし 114 カット耐性重視。良発生
横薙ぎ2段→打ち上げ 158 回り込みの良い横薙ぎからの打ち上げコンボ
上段斬り下ろし 50 バウンド誘発
六花 150 ダウン追い打ち。相手のダウンを拾い上げる
流星改 119 特殊派生技。強制ダウン。ダメージ保証あり。
七星六花 240 広範囲格闘カウンター。高威力。
特殊格闘 聖剣リアファルス 269 最終決戦時の聖剣による格闘コンボ
奥義 扉の向こう側 1 280 高速連撃
魔術装填解放『星剣』 335 上空から槍を放つ
特殊 オーバードライヴ『零式装填』 すべての術式兵装が装填される
Device考察
術式兵装『零式』を装填した野田康治最終形態。
手には自身の可能性を示した一艇の銃。
姿こそ変わってしまったが、その重みは最初に手にしたときと変わらない。
乗り越えてきた者達の想いを胸に、最終決戦の地『天の扉』へと向かう。
性能
蜃気楼第三形態。
弾数実質∞のBRを主軸に、単発ダウンを取れるCS、良性能ファンネル、接近の要特殊移動と
格闘戦に対する防御力もさることながら射撃戦も十分こなすことが可能なスキルが豊富。
格闘スキルは高ダメージの通常格闘を主軸に、スキル発生速度が軒並み早く、
ダメージ効率のよいスキルがひと通り揃っている。
そこに格闘カウンターも追加され、格闘戦に関しては隙がほとんどない。
弱点らしい弱点がないスキルばかりだが、格闘重視の機体にして格闘スキルのカット耐性が低くく、
耐久値も低いので事故に弱い。
カットされそうになれば斬り下ろしでさっさと放置するなどの小細工が必要である。
スキル
Aiminift Mk-V
3連射可能なAiminift5号機。
格闘機が持つBRとしては破格の連射持ち&弾数6&手動リロード型のためほぼ∞弾幕が可能。
だが、性能はかなり低く、ほぼ誘導がかからず、銃口補正も甘いため過信は禁物。
当てられなくとも牽制になる。
アルテールマグナム
Aiminiftにマグナム弾を装填し、砲撃を可能にするスキル。
足が止まる以外はかなり優秀。
ダメージ効率がよく、中距離からの差し込みや、コンボ後のダメージアップに適している。
ブレードビット
展開した6刃のブレードを射出する。
格闘機が持っているファンネル兵器程度のレベルでまとまっており、
これだけではプレッシャーにはならない。
格闘の布石や、弾幕のアクセントに。
雪華召喚
Mirage3仕様の雪華を召喚し、コマンド入力によって異なる技を出す。
リアファルス完全解放
レバーN+特射で発動する。やや発生が遅いが、ビームが横方向に太く引っ掛けやすい。
格闘機が持っていてはいけないレベルのスキルであり、
これだけで中~遠距離からプレッシャーを与え続けることが出来る。
ただし、元々のロック距離が並のためやはり使用用途としては中距離からのカット。
魔力刃一閃
レバー前+特射で発動する。発生が早く、ヒット後相手を上空高く吹き飛ばす。
受け身不能のため、放置コン用。
格闘始動に使えなくもないが、横薙ぎ→打ち上げスキルがあるため近距離ではそちらのスキル推奨。
リボルバーブラスト
レバー横+特射で発動する。レバー前に比べると発生は遅いが、それでも速い部類。
最終段がダウン属性のため近距離で発動すると流星改や六花に繋ぐことが可能。
術式装填【聖剣リアファルス】
時限換装式の自己強化技。
一定時間格闘性能と機動力が上がる。
術式装填中は特殊格闘による高威力格闘スキルも使えるようになるため、
ゲージが回復した際はガンガン使うとよい。
クールタイムが存在するため、使いきった後はしばらく使えない時間が存在する。
元々格闘機でありながら、格闘威力は万能機クラスのため火力アップに。
特殊移動
術式装填中のみ可能となる高速移動術。
横方向へ回り込みながら移動するため、至近距離でBR程度なら躱すことが出来る。
メイン・サブへのキャンセルが可能。
ガンブレード『Mirage』
ガンブレードによる5段格闘。最終段で相手を突き刺し、吹き飛ばす。
コンボ時間が長く威力が高い。
時限強化時はさらに威力が上昇し、出しきりだけで290ほどを叩き出す。
斬り抜け→上段斬り下ろし
よく動き、カット耐性も良好な部類の格闘スキル。
斬り抜けた後、結構飛び上がるためそれだけで相手のカットを躱すことが出来る。
横薙ぎ→打ち上げ
回り込みながらの横薙ぎ2連→相手を打ち上げる。
打ち上げのダウン値が低いため、マグナムやブレードビットで追撃可能。
上段斬り下ろし
斬り抜けコンの上段斬り下ろし。
上昇性能がよく、コンボ時とは違いバウンド属性が付与されている。
ダウンしないため、六花で拾えないためコンボパーツに。
六花
ダウン追い打ち技。威力が高く、火力の上乗せに。
どうしてもコンボ後に使わざるを得ないため、コンボ補正が乗ってしまう。
最低保証ダメージがないため、高火力コンボ時はダメージが10以下になることも。
流星改
乱れ斬り特殊派生技。各種コンボから派生する。
ダウン値がほぼ皆無で、相手がダウンしていなければ六花よりもこちらを推奨。
七星六花
広範囲格闘カウンター。発生こそやや遅いが、単発技にして高威力。
射撃に対しては無力。
聖剣リアファルス
聖剣を召喚し、7段超威力格闘スキル。
オーバードライヴ中にしか使えず、術式装填の効果が乗らないため使いドコロが難しい。
奥義『扉の向こう側』
高速連撃系奥義。
よく動くためカットされにくいが、上位コスト帯にしてはダメージ控えめ。
当てにくいが、威力を重視する際にはもうひとつの奥義を。
装填解放『星剣』
上空まで飛び上がり、地上に向けて巨大な槍をぶん投げる。
威力が高く、上空へ飛ぶ仕様上カットされにくいがすごく当てにくい。
雪華召喚→奥義が当てやすいがダメージが下がるため注意。
戦術
蜃気楼第三形態にして、高火力万能機。
万能機とは言え、射撃スキルは貧弱で射撃機相手に射撃戦をするだけの力はない。
迎撃性能は平凡以上で、ブレードビットや雪華召喚による防御力はかなり高い。
反面、格闘スキルは高火力でカット耐性も良好。
単発技や、バウンドダウンを誘発させるスキルなど、高火力コンから放置コンまでなんでもござれ。
石田の流動剣に負けず劣らずの良性能スキルが目白押しだが、
唯一ゲージ消費なしでの切り返し技がない。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。