Phase改二


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

基本スペック
型番号 NYCS-X35A-Phasekai2-
銘 反逆
形状 ショートブレード
開発担当者 アキラ・ラザフォード
タイプ 近接格闘型
耐久値 550(コストオーバー時120)
コスト 700
名称 弾数 威力 説明
メイン ブレード投擲 5 30 それなりに弾速は速い射撃。打ち切りリロード
サブ 無影縮尺 1 無敵時間ありの高速移動スキル
特射 固有時限制御 1 10S 一定時間相手の射撃攻撃に対し無敵
格闘 Phase改二 155 剣を構え長距離を突進する
インフェルノ 90 伸び減少、威力減少。2段斬り上げ技
アクトスレイヤー 110 威力減少、追撃不能
連刃-神殺し- 12*10 威力減少、ダウン追撃へ性能変化
スティンガー 120 高速突進技。HIT後相手を打ち上げる
奥義 十絶刃-雪風- 405 防御不能の連撃
特殊 黒キ翼 イベント戦限定、常時黒キ翼を展開、移動速度上昇
餓狼 耐久値が250以下で発動。残影術の速度が上がる
Device考察
2期最終決戦ver。
6つの剣を失った石田の前に現れるのは【最後の一振り】
それは姉が弟に与えた最初で最後の祈りのカタチだった。
性能
イベント戦限定Rebellion2のもう一つの姿。
やや万能機寄りに調整されてはいるが、やはりダメージソースは挌闘がメイン。
接近時に使いやすい無影縮尺や、
時間こそ短くなったが固有時限制御が特殊技ではなく特射扱いになったので
リロードが完了さえすればポンポン使える。
ただし、コストオーバー時は耐久値が120の状態であり大変事故しやすい。
各格闘性能もお世辞でもよいものとは言えないため逃走用と割り切るのがよいだろう。
イベント戦では常時黒キ翼が発動状態であるため総合火力は高い。
スキル
ブレード投擲
連射が効かないBR。
威力が壊滅的に低いが性能はそこそこ。
挌闘機についてくるおまけ程度の武装なので依存度は低い。
格闘迎撃に使えなくはないが、相手の攻撃を一方的に潰せる特攻があるので存在価値が薄い。
無影縮尺
無敵ありの残影術。
相手の射撃攻撃に対してのみ無敵なので格闘で迎撃されるとあっさり潰される。
固有時限制御
この機体の生命線、一定時間射撃攻撃を完全無効化する。
格闘中でも効果が維持されるのでコンボカットの心配が皆無となる。
問題はその持続時間とリロード時間。
一回使えば1~2コンボが限界で、リロードが脅威の12秒とそこそこ長い。
特攻
最強の格闘潰し。
発生がかなり早く、相手の格闘モーションを見てからでも最悪相打ちに持っていける超性能。
スカった場合はそのまま長距離を移動するので相手の追撃を受けにくい。
相手の格闘を拒否したいときに。
インフェルノ
伸びがやや減少し、2段斬り上げ技になったことで威力が上昇した。
対空時間が短くなったことに伴い無敵時間も短くなったため実質弱体化。
補正も高いのでコンボ始動には不向き。
アクトスレイヤー
上空からの奇襲突撃。
威力が減少し、なおかつ相手の吹っ飛び方向が斜め上に吹っ飛ぶため追撃が間に合わない。
連刃-神殺し-
連刃のReActver。
ダウン追撃系へ方向修正されたため、起き攻めがしやすくなった。
十絶陣-雪風-
『俺が世界を変える!変えてみせる!!』
高威力の連撃。
威力もさることながら、発生も良好でコンボに組み込みやすい。
ただ、連撃ということもあってカット耐性が皆無。
餓狼
自己強化系パッシブスキル。
残影術の速度が上昇する。
ただし、前進のみの強化で、後進やステップ時、キャンセル残影術などは対象外。
戦術
コストオーバー時の最後の切り札。
基本的にはリベリオンと同じ運用でOK。
各種格闘が弱体化してはいるが、低~中コスト相手には十分過ぎる性能な格闘スキルが豊富。
逃走すると見せかけて強襲するのも手の内。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。