cadencii_jp @ wiki

スクリプト投稿所


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

 実装したスクリプトを公開したい場合、このページを使って下さい。
 スクリプトの本体はこのページではなく、codepadやアップローダ等外部のサービスを利用し、このページにはリンクのみを貼るようにして下さい。
 スクリプトのライセンスは、Cadencii本体のそれとは関係なく自由に設定してください(必要であれば)。
 実装時の質問・意見・感想は連絡用掲示板のスクリプト開発支援&投稿用へどうぞ。

【テンプレ】
スクリプト名称:
作者:
機能概要:
ライセンス:(必要であれば)
スクリプト本体へのリンク:

スクリプト名称:Hamori
作者:b2ox
機能概要:選択した音符を指定スケールの構成音に合わせて上下させます
ライセンス:Public Domain
スクリプト本体へのリンク: 2.x系 http://codepad.org/Dwy4wCeJ
スクリプト本体へのリンク: 3.0.2 http://codepad.org/nCCkpEqb
スクリプト本体へのリンク: 3.1.4 http://cid-9da0fa00ac5a8258.skydrive.live.com/self.aspx/.Public/Temp/CadenciiScripts.7z

スクリプト名称:TransposeEx
作者:b2ox
機能概要:Transpose Plus 1 Degreeの強化版で、選択した音符を最大±2上下させます
ライセンス:Public Domain
スクリプト本体へのリンク: 2.x系 http://codepad.org/HGuVeUjJ
スクリプト本体へのリンク: 3.0.2 http://codepad.org/4oaOY6e1
スクリプト本体へのリンク: 3.1.4 http://cid-9da0fa00ac5a8258.skydrive.live.com/self.aspx/.Public/Temp/CadenciiScripts.7z

スクリプト名称:Roman2Hiragana
作者:b2ox
機能概要:歌詞のローマ字をひらがなに一括変換します
ライセンス:Cadenciiと同じ
スクリプト本体へのリンク: http://codepad.org/lXRvvrGS
スクリプト本体へのリンク: 3.0.4開発版 r595以降 http://codepad.org/KW2uU8xO
スクリプト本体へのリンク: 3.1.4 http://cid-9da0fa00ac5a8258.skydrive.live.com/self.aspx/.Public/Temp/CadenciiScripts.7z

スクリプト名称:巡音ルカ自動処理など
作者:かつ
機能概要:3.0.5以降用です
ファイル名 内容
BriChange.txt ブライトネスを+30~-30の範囲で、すべて増減する
CheckTrack.txt 2つのトラックの音符を最初から比較し、位置、長さが違っていたら表示する。
ハーモニートラックのチェック用として使っている。
Copy Track.txt 選択されたトラックの全音符を、トラック"d"のカーソル位置以降に複写する。
CountNote.txt 選択音符以降の2トラック、その次の2トラックの音符の数を数えて表示する。
Devide 2.txt 選択音符を等分で2つに分割。
From Clip LUKA.txt(From Clip RIN.txt) クリップボードに読み込まれた歌詞をインポートする。
アクセント位置をタブ区切りで指定する。
(1)歌詞によって、アクセント、ベロシティーをプログラム中に設定された値に設定する。OPEの値を調節する。
(2)先頭、タブの次に当たる歌詞の部分では、BRIカーブを描く。また、位置によって、ピッチカーブを描く。
Kesu.txt accentとベロシティ、decay、briカーブ、pitchカーブ、opeカーブ、の値を初期値にする。
簡易クオンタイズを行う。
PrintLyric LUKA.txt From Clip LUKAで入力されたものの歌詞をテキストファイルに出力する。
SaveMetaText.txt メタテキストをテキストファイルに出力する。
Search.txt 長さがスクリプトに指定された値より短い音符を選択する。
Search2.txt 歌詞の1文字がスクリプトに指定された値である音符を選択する。
VibChange.txt ビブラートを全部変更する。

ライセンス:Public Domain
スクリプト本体へのリンク:http://vocaloidluka.up.seesaa.net/image/script.zip

スクリプト名称: VEL2DYN
作者:みけCAT
機能概要:midiを読み込んだ時など用に、べロシティの値をダイナミクスに反映させ、必要であればべロシティをリセットします。
ライセンス:BSDライセンス
スクリプト本体へのリンク(version3.0.17で動作確認)
Ver1.0:http://codepad.org/r6sPEzmj
Ver1.1(推奨):http://codepad.org/z9kBfXoH

スクリプト名称: autoVEL
作者:みけCAT
機能概要:すべての音符のべロシティをMIKU_TALKと同じように設定します。
ライセンス:BSDライセンス
スクリプト本体へのリンク(version3.0.17で動作確認):http://codepad.org/11Q4dAkY

スクリプト名称: AutoSorosoroP
作者:みけCAT
機能概要:http://www.nicozon.net/watch/sm4513092の調整を自動で行います。
ライセンス:BSDライセンス
スクリプト本体へのリンク(version3.2.1で動作確認):http://codepad.org/YHaKgzTo
注意:「母音が続くところに音符を挿入」を実行すると再生できなくなることがあります。 Version3.2.2で改善

スクリプト名称:MakeUST
作者:みけCAT
機能概要:ピッチとダイナミクスを反映してUSTを出力します。
ライセンス:BSDライセンス
スクリプト本体へのリンク(version3.2.2で動作確認)
Ver1.0:http://codepad.org/uI08rK2p
Ver1.1:http://codepad.org/1D4ooUNL(反映させるパラメータを増やしました。)