※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

作成したり編集したデータを、ハードディスクなどの外部記憶装置に記憶させる操作のこと。

通常、ワープロソフトなどのアプリケーションソフトでは、文書をコンピュータ内のメインメモリに記憶した状態で編集などを行なう。
そのため、コンピュータの電源を切ると内容は失われてしまう。
消失を防ぐためには文書をハードディスクなどにファイルとして保存する操作を行なわなければならない。
これがセーブ である。




| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー