巡音ルカ“サクセサー”

&autolink
PD/S29-081
カード名:巡音ルカ“サクセサー”
カテゴリ:キャラクター
色:赤
レベル:2 コスト:2 トリガー:1
パワー:7500 ソウル:2
特徴:《音楽》《ユニゾン》

【永】 記憶 あなたの思い出置場に「初音ミク“アバンガード”」があるなら、このカードのパワーを+1500。
【自】 このカードがアタックした時、クライマックス置場に「アカツキアライヴァル」があり、他のあなたの「初音ミク“アバンガード”」がいないなら、次の相手のターンの終わりまで、このカードのパワーを+2000。
【自】 このカードがアタックした時、クライマックス置場に「アカツキアライヴァル」があり、他のあなたの「初音ミク“アバンガード”」がいるなら、次の相手のターンの終わりまで、このカードのパワーを+3500。

レアリティ:C
illust. ModuleDesign:空真

  • 14/06/30 今日のカード
初音ミク“アバンガード”のカードの状態でシナジーが変わる。これは相方のアバンガードも同じ。
アバンガードが思い出にある場合は記憶の効果でパワー9000になる。思い出に行く効果はサクセサーがいないと発動できないので記憶の効果だけを最初から使うことはできない。
アバンガードがいない場合は相手のターン中までパワー9500、記憶混みで11000になる。非常に頼りになるが記憶なしの場合はコスト的に微妙なところ。
アバンガードがいる場合はパワー11000、記憶混みで12500とレベル3並のパワーになりそれが相手のターンまで続く。
非常に強力な効果であるが 相方が思い出行き条件を満たしているためアバンガードでアタックをするとターン終了時に思い出にいってしまう 点に注意(強制効果)。迂闊に多用すると肝心のアバンガードがデッキからいなくなってしまう。

記憶は追い越されてしまったアバンガードを今でも隣にいると「忘れない」効果、前者はアバンガードにもある「互いにライバルとして追いつこうとする効果」、後者は「追い越しされてしまったアバンガードが今も隣にいて、それに追いつこうとする効果」をあらわしており、原曲を見事に効果で再現している。

・関連カード
カード名 レベル/コスト スペック 備考
初音ミク“アバンガード” 2/1 8000/1/1

・対応クライマックス
カード名 トリガー
アカツキアライヴァル 2
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。