“真ソニックフォーム”フェイト

&autolink
NS/W04-002
カード名:“真ソニックフォーム”フェイト
カテゴリ:キャラクター
色:黄
レベル:2 コスト:2 トリガー:1
パワー:7500 ソウル:2
特徴:《魔法》《武器》

【自】[②]このカードがアタックした時、クライマックス置場に「迷いが晴れた時」があるなら、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは相手のレベル2以下のキャラを1枚選び、ストック置場に置く。
【自】 アンコール [手札のキャラを1枚控え室に置く] (このカードが舞台から控え室に置かれた時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、このカードがいた枠にレストして置く)

オーバードライブ・・・・・・真・・・・・・ソニックフォーム・・・・・・

レアリティ:RR SR
illust.藤枝雅

烈火の将シグナムと同様に、専用CXシナジーで竜の羽衣が撃てる。
「フェイト」なので使い魔アルフによる恩恵があり、また特徴が《魔法》《武器》であるため回収や強化しやすい。
更に手札アンコールを持つため場持ちさせることはでき、CXシナジーを放てるタイミングが多い上に
2/2であるためソウルも高くサイドでもダメージが通し易いと好条件が整っている。

反面、素のサイズは7500と2/2にしては多少不安の残る数値であり、特徴やレベルから条件強化されたカードや
カウンターで殴り返される事も多い上にバウンスされた場合の損失はかなり大きい。
さらに魔法持ちであるために、応援などで強化された最優の英霊セイバーに殴り返される可能性も高い。
だがヴィヴィオを後衛に並べるとパワー9500、ソウル2、アンコール、専用CXシナジーによる竜の羽衣持ちになるためなかなか強力。
採用を検討する際は、サポートカードの採用も同時に検討したい。

今回のエクストラ発売で恩恵をかなり受け採用の価値が上がる1枚。
ブースター段階では上記の通りヴィヴィオを後ろに並べるが、狼形態アルフの登場で赤を混ぜずに黄だけで作っても構わなくなった。
パワーは結局バニラより500上にしかパンプされないが、狼形態アルフには1コストで1ソウル上げがあるため、打点調整としても優秀。
エクストラにチェンジ有り2/2で母を想うフェイトのクライマックスシナジーが6コスト発動で同名カード分1ダメージである。
こちらは、チェンジは無いが後衛まで届くレベル2帯までのバウンスである。
あちらは終盤の打点には有利ではあるが、現段階でレベル3を後衛に置くとパンプというのは無いので、相手の場を崩すのに最適なのはこちらである。

余談だがエース・オブ・エースのように真とソニックの間に「・」があり、正式には真・ソニックフォームである。

・対応クライマックス
カード名 トリガー
迷いが晴れた時 2

・関連カード
カード名 レベル/コスト スペック 備考
ヴィヴィオ 0/0 2000/1/0

・関連ページ
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。