KAITO“ギルティ”

&autolink
PD/S22-086
カード名:KAITO“ギルティ”
カテゴリ:キャラクター
色:青
レベル:1 コスト:0 トリガー:0
パワー:5000 ソウル:1
特徴:《音楽》

【自】[①]このカードがアタックした時、クライマックス置場に「ACUTE」があるなら、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分の山札を見て「初音ミク“イノセント”」か「巡音ルカ“アムール”」を1枚まで選んで相手に見せ、手札に加える。その後、その山札をシャッフルし、そのターン中、このカードのパワーを+2500。

レアリティ:U
illust.

  • 13/03/14 今日のカード。

レベル1のバニラからCXシナジーでパワー500のマイナス査定だが、それに見合うCXシナジーであるかどうかは疑問が残るかも。
アタック時1コストで初音ミク“イノセント”巡音ルカ“アムール”どちらか1枚を「手札に加える」 効果なのだがイノセント、アムールともども「レベル2のキャラ」なので レベル1の時にシナジーで呼び込んでも即戦力にはできない のが欠点。温存するか手札アンコール用と割り切るかの2択になる。
かといってレベル2で発動してもあまりにパワー不足でまず相手を割ることができない。ほぼ手札に加える効果のみになるが、山札にキャラがいない場合それもできないので悲しいことになる。

この効果は原曲のミク、ルカのどちらを選ぶか決められない優柔不断な序盤の状態を再現している。原曲ではずるずると二股を引きずった果てにルカを選びミクを拒絶した結果ミクに殺されかけてしまうわけだが…
なお、ミクがカイトを殺害しようとしたのは「 ルカを絶望させるために取られたカイトを殺してあげちゃう 」という非常にヤンデレ的な理由の模様。

・対応クライマックス
カード名 トリガー
ACUTE 2

・関連カード
カード名 レベル/コスト スペック 備考
巡音ルカ“アムール” 2/1 8000/1/1
初音ミク“イノセント” 2/1 10000/1/1
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。