マケドニアの覇者 ライダー

&autolink
FZ/S17-036
カード名:マケドニアの覇者 ライダー
カテゴリ:キャラクター
色:緑
レベル:2 コスト:1 トリガー:1
パワー:4000 ソウル:1
特徴:《サーヴァント》《王族》

【永】他のあなたの《サーヴァント》のキャラすべてに、パワーを+1000。
【自】[③ 手札を1枚控え室に置く]あなたのクライマックス置場に「王の軍勢」が置かれた時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分の山札を見てコスト0以下の《サーヴァント》のキャラを3枚まで選び、舞台の別々の枠に置く。その山札をシャッフルする。

    集えよ我が同胞!
今宵、我らは最強の伝説に勇士を記す!

レアリティ:R
illust. 初出:ニュータイプ2012年6月号

  • 12/08/23 今日のカード。

王の軍勢により兵を呼び出し、その士気を高めるという「ライダー」らしい1枚。
これまで《マスター》のサポートは多かったが、《サーヴァント》は少なかった。このカードの登場により、《サーヴァント》軸のデッキも構築しやすくなるだろう。

CXシナジーはMELTY BLOODに見られた召喚イベントを調整したもの。コスト0以下ではあるが、3コストと手札1枚で3枚もの《サーヴァント》を呼び出せる。
かつての同胞をEランクの《サーヴァント》として召喚する王の軍勢に相応しい効果である。
レベル2以上でコスト0以下のキャラがいない以上、基本的にはチャンプアタック前提となる。そのため、普通に手札からキャラを出した方が都合のいい時も少なくないだろう。

しかし、このシナジーの真価は終盤戦においてこそ真価を発揮すると言える。
この効果を使うことで3枚の《サーヴァント》を呼び出せば、当然ながら3枚分デッキ圧縮がかかる。「空いている枠」という指定はないので、複数回使えば大幅にデッキ圧縮がかけられる。
自分のデッキを圧縮し、低ソウルのキャラで細かくダメージを加えていくという、なんとも相手にしたくない戦術を容易に取ることができる。



・対応クライマックス
カード名 トリガー
王の軍勢
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。