“無表情で無愛想”佳奈多

現在、auto_linkプラグインはご利用いただけません。
LB/W02-E11
カード名:“無表情で無愛想”佳奈多
カテゴリ:キャラクター
色:赤
レベル:2 コスト:1 トリガー:1
パワー:8000 ソウル:1
特徴:《委員長》《双子》

【起】[①]次の相手のターンの終わりまで、相手は舞台にいるキャラの【起】を使えない。

・・・そんなに人付き合い苦手そうに見える?

レアリティ:R
illust.VisualArt's/Key

1コストで相手の舞台にいるキャラの起動能力を封じることが出来るカード。
イベントや助太刀キャラ(「舞台にいるキャラ」ではない)で封じる事ができないが、起動効果キャラによる主体したデッキに対しては壊滅的な打撃を与えることも可能。
セーラー服のシエスタ」や「虚無のルイズ」など集中能力から始まる、【タナトスラッシュ】の早出しやソウルパンプ、「棗 鈴」などのパワーパンプ、キュルケなどデッキトップ操作、シャマル&ザフィーラの回復など昔から今までの大会環境の強力キャラに対しても高いメタ効果を発揮できる。
なお、能力によって起動効果が使えなくなるため、既にストックに行ってしまったCXの回収を妨害する事が可能になる。
ネオスタン、スタンダードデッキ共に採用率が高いカードである。

パワーは2/1バニラから500しかさがっていない8000あり、起動コストもたったの1。
更には特徴・ネーム共に強化が増えた影響で、パワーの低さをかなりカバーできるようなったのでコストさえ続けば長時間相手のテキストを制限することも現実的になってきた。
これによりお手軽かつ強力なメタカードとして日に日に評価が上がっている。

ただし、この能力自体は【起】であるため、ミラーの場合ではこの能力を使えない可能性もある。
この場合、どちらが先にレベル2になるかの勝負にもなってくる。

なおCXシナジーなど自動能力は防ぐ事ができないため、注意が必要である。

・関連ページ
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。