アトラス院所属 シオン

&autolink
MB/S10-T09 MB/S10-042
カード名:アトラス院所属 シオン
カテゴリ:キャラクター
色:緑
レベル:1 コスト:1 トリガー:1
パワー:5000 ソウル:1
特徴:《錬金術》《武器》

【永】 経験 あなたのレベル置場のカードのレベルの合計が2以上なら、このカードのパワーを+1000。
【自】 アンコール [手札のキャラを1枚控え室に置く] (このカードが舞台から控え室に置かれた時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、このカードがいた枠にレストして置く)

TD:あの状況でそんなコトを考えていたのですかアナタは!
C:リーズバイフェ、どうしてそうさつきを甘やかすのです!

レアリティ:TD C
illust.-

  • 10/09/24 今日のカード。

新能力 『経験』 持ち。
恐らく能力としてはCANAANに多かったレベル置場に存在するカードに影響される能力だろうか。

レベル1になった時にレベル2以上のカードをレベル置場に置けば、1/1/6000の手札アンコール持ちになる。
効果としては悪くないものの、1/1トリガーなしが横行してきている現段階で6000というサイズは少々辛い。
また、一般的なデッキではレベル2以上のカードの枚数はレベル1以下に比べて少なめであり、監視役 夏目の能力を使わない限り
回収不可能なレベル置場にレベル2以上のカードを置くと、実質的にそのカードのデッキ内での枚数が減ることになり回収等が難しくなる。
レベル1のカードを2枚置けばレベル2で発動させることもできるが、レベル2というタイミングで手札アンコール持ちとはいえパワー6000では頼りない。
今後の経験の内容と、レベル置場を操作できるカードが出ることに期待したい。

イラストとフレーバー的に、恐らくシオンファンにとってはトライアル版の方が需要があるかもしれない1枚。
余談になるがこのシオン、注目はされないが数多いTYPE-MOONのヒロインキャラの中でも最高位のプロポーションは誇っていたりする。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。