理不尽な運命への抵抗 ゆり

&autolink
AB/W11-057
カード名:理不尽な運命への抵抗 ゆり
カテゴリ:キャラクター
色:赤
レベル:3 コスト:2 トリガー:1
パワー:10000 ソウル:2
特徴:《死》《武器》

【自】このカードの正面のキャラのソウルを-1。
【自】[④]このカードがアタックした時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは他の自分のキャラを4枚まで選び、控え室に置き、相手にXダメージを与える。Xはこの効果で控え室に置かれたキャラの枚数に等しい。 (ダメージキャンセルは発生する)

R:だって、そんな人生、一生受け入れられないから!!
SR:人間というものは・・・
 たったの10分だって、我慢してくれないものなのよ!!

レアリティ:R SR
illust.- 初出:R:電撃ニュータイプ2010年3月号 SR:電撃G'sマガジン2009年11月号

一つ目の効果は他のLv3のカードでも良く見られるソウル減点。場に居座ることで被弾を減らすことができる。

二つ目の効果は自キャラを犠牲にした追加ダメージ。
自分の舞台のキャラを控え室に置くというのは軽いものではなく、場の崩壊にも繋がりかねない。ただ、既にアタックを終えリバースしているキャラなどを対象にとることで損失を軽減できる。
また、この効果の魅力は与えるダメージが自分で決められることと効果の発動前提が軽いことであり、特に前者はLv3の詰めの段階では頼りになるだろう。

  • 二つ目の効果の対象は皆を見送る役目 かなで(または【永】になるアンコール付与系キャラ)と他のキャラを含む場合、付与されたアンコールの使用は可能。
    • ただし、サイド限定・スタンダード環境では、“散る桜の宿命”咲夜のように身代わり能力を持つキャラを含む場合、他のキャラを守ることができないので注意。(Q&A 369-371)
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。