妖精の尻尾の魔導士 ナツ

&autolink
FT/S09-052
カード名:妖精の尻尾(フェアリーテイル)の魔導士 ナツ
カテゴリ:キャラクター
色:赤
レベル:2 コスト:2 トリガー:1
パワー:7500 ソウル:2
特徴:《魔法》《竜》

【自】この能力は1ターンにつき1回まで発動する。あなたが【起】を使った時、そのターン中、このカードのパワーを+1000。
【自】 アンコール [手札のキャラを1枚控え室に置く] (このカードが舞台から控え室に置かれた時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、このカードがいた枠にレストして置く)

RR:オレは妖精の尻尾(フェアリーテイル)のナツだ!!!
SP:火竜の炎は全てを破壊する。本気で来ねえと砕け散るぞ

レアリティ:RR SP
illust.真島ヒロ

  • 2010/7/9 今日のカード

起動能力を使った際のパンプ能力と手札アンコール持ち。
一つめの自動能力に関しては想いを託す小毬のものとと同様に、
“拳で語れ”エルフマンのようなノンコスト起動能力持ちと相性がよく、その他に 助太刀 でも発動する。
手札アンコールがある分想いを託す小毬とは違い同コストのバニラにサイズは届かないが、
通常のレベル2純手札アンコール持ちのサイズは8000と考えると同様に+500のサイズとなる。
また、手札アンコールがある分想いを託す小毬とは違い自ターンで使用しやすい起動能力での能力発動が行ないやすく、
油断した所に助太刀+パワーパンプ能力で計算を狂わせるなどのトリッキーな扱いができるのも利点。

ただし、あくまで効果があるのは起動能力が使用された時。
イベントによるカウンターではパワーパンプ能力が発動せず、近年増えているトリガーなしの1/1にすら倒されてしまう可能性がある。
また、もしパワーパンプを発動できても1回のみという制限のため2/1バニラ並みのサイズにしかならない。
それ以外にも別途支援を行わなければ、手札アンコールをし続けてジリ貧になりかねないので注意。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。