※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

フローリングの傷を簡単に補修できる便利なパテ
物を落としたりすることで、フローリングに傷がつくことは、
ある意味では避けられないといえます。
しかしできることなら、きれいな床の家で生活したいものです。

そんなケースに最もふさわしい方法といえるのが、パテを利用した補修方法といえます。
自宅で手軽にできて、費用も安くてすむからです。

具体的な方法としては、まずウッドエポキシと呼ばれるパテを購入します。
それをフローリングの傷の部分を埋めるように伸ばしていきます。
さらにヘラなどを用いて、表面を平らにならしていきます。

その後は、完全にパテが乾くまで放置します。
乾いたらサンドペーパーなどでこすって表面を滑らかにし、
その上から市販されている補修用クレヨンを塗り、元の床の状態に近づけます。

さらにクレヨンが乾いたら、木目ペンを使用して木目を描いていきます。
周辺の木目に合わせて、不自然にならないようにするのがコツです。

このようにフローリングの傷は、ホームセンターで販売されている道具
を使用して、
簡単に補修できます。
お手軽で低コストですから、ぜひ一度チャレンジしたいものです。