※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

時をかける男女にて、主人公がこなた、つかさ、みゆきが合流する前にて。

主人公「・・・え、えっと、あれ?」
主人公「(どこだここ?どこかの学校の中庭のようだが、陵桜学園ではなさそうだ・・・)」

なんとなく、ふらふらしていると校門の前に着いた。
見ると・・・聞いたこと無い名前の高校だった・・・。

主人公「石川県立って、ここ・・・石川県!?」

な、なんでこんなところに・・・!?
自体が飲み込めず立ち尽くしていると、制服を着た女の子が声をかけてきた

?「あの、どうかなさいました?」
主人公「!」
主人公「こなたさん!?」
かなた「え?わ、私の名前はかなたですけど・・・」

「・・・」

眩暈がしてきた。