※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

霊能者


昼に前の日の昼に処刑された人が村人か狼か判別することができます。
なお、狐と狂人は村人判定として扱われます。

霊脳者の行動(初日の夜~二日目の夜)


基本行動

霊能者は三日目まで行う事はありません。
遺言を残しておきましょう。

朝に吊られた人の結果が出ます。
夜は、狼の会話数を見るなり、
心を落ち着けるなりしておきましょう。
遺言も忘れないようにしておきましょう。


※特例として占い結果で自分に対して●が出た場合のみ
 カミングアウトをした方が良いでしょう。
 放置する事で、霊脳結果を伝える前に吊られ
 人外職に真の座を奪われる可能性が高いためです



霊脳者の行動(三日目の朝~)


基本行動


三日目の朝から前日吊られた人の霊脳結果が表示されるようになります。


朝が明けたら霊脳者がやる事は二つです。
1.村人に霊脳結果を発表する(COタイミングについては後述)
2.霊脳の結果を遺言に反映させる


前日夜に吊った人の霊脳結果が表示されているはずです。
結果が分かったら遺言に残しておきましょう
遺言による、霊脳者証明と村人への霊脳結果の再確認の為です

それでは次に自分の霊脳結果をカミングアウトしましょう



COをする時の書き方について


霊脳COをするときは以下のような書き方が一般的です

霊脳CO コッペパン●

これも占いと同じく
「霊脳結果です。コッペパンさん人狼でした」
という書き方でも別に構わないのですが、
村人判定なら○、人狼判定ならば●という書き方が
長い文字を打ち込む必要も無く、記号の為目立ちやすいという長所があります。



COタイミング


霊能者は少々COタイミングが特殊です。


・結果が●(人狼)の場合:そのままCO、場合によっては様子見

霊脳結果で人狼判定が出た場合、主流としてはCOすることが多いです
理由として、狼は最大4匹であり、一匹は占い師を騙る事が
プレイ上多くなる為、一匹吊れると残りの狼は0~2匹になります。
村人の精神的安定の為にも、出ておく事が多いようです。

ただ、●が出たからといって必ずしも出なければならないという訳ではないです。



・結果が○(村人)の場合:様子見。場合によってはCO

結果が○の場合、主流としては出ない事が多いようです。
理由として、○の場合狼が一匹も吊れてない事から
村人の立場的には変わらず、自分が霊脳者という事を
狼に知らしめてしまうため、そのまま噛まれてしまう事が多い事からです。

ですが、COするメリットもあります。
【メリット】
1.早めに出る事によって、自分の霊脳地位を確立させる
 対抗が出たとしてもローラーされる事で人外を一人消せる

2.自らが占い対象から外される為、真占いの占いの無駄打ちを防ぐ
村の流れと自分のプレイ感覚でCOすべきかしないべきかを決めましょう。



・占い結果で●の人を前日吊った場合:○でも●でもCOする事が多い。


前日、占い師に人狼判定を出され、吊られた人の結果が表示された場合
結果が村人であれ人狼であれCOすることが多いです。
理由として、人狼判定を出した占い師が本当の事を言っているか
嘘を言っているかを証明できる為です。

ここで、占い師の結果が●、霊脳結果が●の場合
占い師とラインが結ばれる
という言い方をします。

また、あえて出ないことで霊脳結果は○だったということを
空気で伝える事も出来ますが、霊能者は"いない"
と判別されてしまう事もあるため、
出るかどうかは自分のやり方次第でしょう。
どっちが正解なんてものは無いです。



CheckPoint:自分以外に霊脳と名乗るものがCOした場合


パターンとして2つあります。

1.占い師から●を出された人が霊脳COをした場合(回避CO)

2.特に何も無いが、霊脳COをした場合


1の場合は、こっちも遠慮なくCOしてしまいましょう
必然的に●を出された人が偽と思われる事が多いです

2の場合はどちらでもいいです。
上記のタイミングに合わせてCOするかどうかは決めてください。



霊脳者がCOする事による効果


1.今まで吊った人の霊脳結果が村人に伝わる。

2.霊脳者が"いる”という事を村人に認識させる

3.霊脳者が複数出た場合、真偽判定はほぼ不可能
 よって、いずれローラーされる運命にある。

4.役職のためグレーランダム対象から外される
 また、占い対象からも外される可能性が高い



霊脳ローラーについて


霊脳は比較的、ローラー(該当者を全員吊る事)されやすく
場合によっては、対抗が出た瞬間ローラーされる事もあります。

霊脳者の立場からすると理不尽極まりないですが、
対抗もローラーする事で人外が一人殺せるので
村人を助ける為だと思って、我慢して下さい。

また、吊り回数にかなり余裕がある場合でローラーの提案が出た場合は
「霊脳結果を出す余裕があるのに吊るとは何事か」
としっかり主張しましょう。

吊られる事が仕事ではありません。
霊脳結果を伝える事が仕事なのです。



最後に・・・


霊脳は能力者の中でもローラーで吊られやすく
また、地味な役職だと思います。

ですが、狼の残り人数を知れるのは霊脳者のみであり
それによって残り吊り回数の精度も高くなります。

最後まで生き残る事は難しいですが
村人へ貢献できる事は多いです。


霊脳は村人という木を支える根っこの存在。
縁の下の力持ちとして頑張りましょう。