※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

バイオジェル


バイオジェルについて

  • 講習を受けられるのはプロのみ。
  • カルジェルよりも黄ばまない。
  • カルジェルよりも強度が高い。
  • 4種類のジェルを組み合わせて作る。

メーカー

名前 特徴
Bio Sculpture

覚え書き

  • 普及率を高めたいらしく、割と安めの講習費。ジェルの種類は多いがネイル商材屋でも扱う為将来的に安く買えるかも。
  • 種類が多い為全て揃えると高い。
  • 一般はビホーで購入可

  • スカルプをしない場合、スカルプティングジェルはいらない。
  • シーラージェルもS-ジェルで代用出来る。

  • バイオのカラージェルは4g4200円。
  • 基本4ジェルは10gから。


意見・引用・その他など


  • 販売元がモガほど閉鎖的ではないタカラなので、将来性はバイオの方があると考えて良いかもね。。。
  • なんだかんだいってバイオは浸透薄そう。先駆けだったカルジェルの一人勝ちのように見える
  • 4種類のジェルの使い方をきちんと知るには講習に行くしかないです。クリアジェルとカラージェルを普通のジェルネイルみたいに使うなら、問題ないと思いますが。なかなか、奥が深いです。