MKT-095

名称:ジャイアント・ゴート


MKT番号:MKT-095


WUMAR:D


概要

MKT-095は群馬の森(第三区域に指定)で発見されたUMAです
その名の通り巨大(約3.5m)なヤギのような生物であり牙が生えています。現在は3体の個体(オス一匹・メス2匹)が収容されています
見た目はアンゴラ種のヤギですが異常な量の体毛で体が覆われています、遺伝子は今までのヤギとは似ても似つきません
草食の普通のヤギと違って食性は肉食であり、
収容以前は第三区域内の中型から大型の動物を襲って食していたようです
毒を牙に有しておりその毒が体に回った場合2秒ほどで絶命する。

その危険性からWUMAR:Dとされた。
収容方法でスプリンクラーを使用し収容するという案もありましたが水に濡らすだけでは効果が薄いため
プールに浸すという案に決定されました。

収容方法

第3区域に設置された深さ約3mのプールに継続的に浸して収容すること。常に気道を確保できる位の水位に保つ。
毛皮が濡れ動きにくくなることと、プールの水により動きが妨げられるため有効的である。
収容違反が確認された際は直ちに外部からのアクセスを絶ち、
MKT-███を使用しMKT-095を捕獲し再収容すること。再収容時には特製スーツを着用する事が義務付けられる。

  • こちらのMKTはマイク・エンターテインメント社の会社設備に再利用致します

コイツらの毛は商品に流用出来そうだ...
昔は収容だけで命懸けだったらしいが、
今では技術力の発展とMKT■■■の改良によって安定して管理できる、素材としての優秀さもある、利用しない手は無い
しかし3体では毛が足りなくなるので個体数を増やして毛を大量生産出来るよう、繁殖の許可を申請します (MKT最利用担当 高橋)

  • 許可する 利益の為に存分に増して売るんだ(M)

  • 収容っていうか殺してるじゃん -- 名無しさん (2015-08-03 19:38:47)
  • なんでこの文章で殺してると思うんですかね…?毛皮濡らして動きにくくしてるだけやん -- 名無しさん (2015-08-03 21:22:37)
  • 巨大ってどれくらい?プールには浸けっぱなし?曖昧で適当すぎ -- 名無しさん (2015-08-03 21:36:40)
  • ちょっと改変してみました。 -- 名無しさん (2015-08-03 21:42:42)
  • 毒の種類は?二秒で死に至るとはどのような効果によって?毒はどこから分泌するの? -- 名無しさん (2015-08-07 13:03:58)
  • 群馬の沼地は結構あるけどどこの沼地?なんで水に弱いのに沼地で発見されたの?濡らすだけならスプリンクラーで良くない?羊のようなってどんな種類の羊に似てるの?食性は? -- 名無しさん (2015-08-07 14:34:21)
  • 毒の種類はサリンのような神経ガスです。体内に入ると意識障害、神経麻痺などがおこりその後脳が機能しなくなります。 -- 名無しさん (2015-08-07 20:47:25)

  • 毒の強さを示したいなら症状だけでなく時間ごとの分泌量とか致死量も併せて示した方がいいかも。体重1kgあたり0.1mgで死ぬ!と1gで死ぬ!ではだいぶ印象がかわる。 -- 名無しさん (2015-08-07 23:32:24)
  • 旧mktの処理はこれを手本にしたいです。売却・再利用の後に一言どうなったか添えるみたいな -- 守銭奴 (2015-08-17 11:24:11)
名前:
コメント: