問題児たちが異世界から来るそうですよ?



【作品名】外付けオリ主で問題児
【作者名】二見健
【URL】https://novel.syosetu.org/7445/
【原作】問題児たちが異世界から来るそうですよ?
【地雷要素又は注意事項】完全エタ
【概要・感想】
30秒先まで未来を見ることが出来る主人公が
知識と能力を駆使して格上相手に挑むもの

神話や歴史の話を使いオリジナル展開しているので
カンピオーネとかのssが好きならオススメしたい


【作品名】窓付きが異世界から来るそうですよ?
【作者名】Shoggoth
【URL】http://novel.syosetu.org/51855/
【原作】 問題児たちが異世界から来るそうですよ?
【地雷要素又は注意事項】 窓付きが喋る
【あらすじ・概要・感想】
ゆめにっきに引かれて読んでみた。窓付きが喋ったりするのには少々違和感を感じたがゆめにっきのアイテムを使ったりしているシーンは普通に良いと思った。


【作品名】引き寄せられた箱庭で
【URL】http://novel.syosetu.org/53269/
【原作】 問題児たちが異世界から来るそうですよ?
【地雷要素又は注意事項】 短編、オリ主
【あらすじ・概要・感想】
一話の短編ものだが、他の作品だとちんたらやって数話かかっていくところを、一万文字程度でガルド戦まで片づけたのはある意味凄いと感じた。全体的に他のテンプレまみれの問題児SSと比べてほとんどのテンプレが排除されていてセリフ回しなどが変わっているのもいい


【作品名】マクスウェルと不思議なノート
【URL】http://novel.syosetu.org/55806/
【原作】問題児たちが異世界から来るようですよ?
【地雷要素又は注意事項】 短編
【概要・感想】
マクスウェルがマックスウェルと混ざったら……という短編SS。多分マックスウェルの不思議なノートを知らない人はあまりネタがわからないと思うが、死んだライオンが爆発したりと個人的に好みのネタだった。
文字数は少ないですが短編で読む分にはサクサク読めるので問題ありません。


【作品名】Fate/Problem Children
【作者名】エステパリス
【URL】https://novel.syosetu.org/71284/
【原作】fate/ 、問題児たちが異世界から来るそうですよ?
【概要・感想】
型月世界が問題児世界の外界の一部分扱いという、世界観融合型(もしくは取り込み型)クロス
各fateシリーズの聖杯戦争を観測した箱庭の神々が「聖杯再現して聖杯戦争を模したギフトゲーム開催しようぜ!」という流れ
一応原作添いだが聖杯戦争と同時進行なのでオリジナリティな部分は多い
この手の作品にありがちな原作キャラの劣化改悪はなしで、一方的な蹂躙にならんようにちゃんと作中内の設定で説明つくように作者がフォロー入れてる
型月キャラと問題児キャラの性格をなるべく再現した上で、両者の関係性を築こうとする描写も好感が持てる
あとジャックが可愛い
【地雷要素又は注意事項】
大抵のfateキャラは型月世界側から箱庭に来たタイプだが、元々箱庭生まれだった現地人タイプに改変されたキャラもいる
あと好きな鯖の出番が少ない、損な役回りが多いと思う人もいるかも


【作品名】再び異世界から問題児がくるそうですよ?
【作者名】白白明け
【URL】https://novel.syosetu.org/8841/
【原作】問題児たちが異世界から来るそうですよ?
【地雷要素又は注意事項】オリ主、転生
【あらすじ・概要・感想】箱庭と言う蠱毒みたいなバトロワみたいな世界で
敗れた魔王が、転生をしたのち再び箱庭に戻ってくる。
構成が丁寧で、オリ主のキャラ作りも良く出来ていると思う。
かつて敵対した相手が、落ちぶれてしまっていた事で、敗者のプライドを刺激され
原作のキャラ達に協力する事となる。
よくある、自己主張の強い投影型のオリ主ではない所も珍しく面白い。
残念な所は、エター気味な所か…なんか半エターのお気に入りが多い


【作品名】ナンバーズが異世界から来るようですよ?
【作者名】alutimito
【URL】http://novel.syosetu.org/32273/
【原作】問題児たちが異世界から来るそうですよ?
【長さ】長編
【状態】完結

①【あらすじ・概要】
ZEXALから、アストラル戦直後の遊馬とアストラルがヌメロンコードを使用する際、新たな戦いの予兆を感じ取り箱庭世界へ
ストーリーは原作沿いの部分が多いように見えるが、基本的に原作と変化がない部分についてはあまり詳しく書いてないように見える
デュエルモンスターズがギフトゲームとして成立しているのでデュエル、もしくはモンスターを実体化させて戦うといった戦闘を行う
異世界にいっても遊馬先生の菩薩メンタルは健在でガルドが今際の際に正気に戻るなど、メンタルケアを度々行う
箱庭ではドンサウザンドも流れ着いているようで、様々な謀を巡らしている
【地雷要素又は注意事項】
遊戯王とのクロスもの、アニメカード使用あり
また、OCG化されているカードは基本的にOCG効果に書き換えられている

②【地雷要素又は注意事項】
カード効果はOCG参照、またアニメ・漫画オリカあり
【あらすじ・概要・感想】
遊戯王ZEXALと問題児のクロスオーバー。ZEXALはアニメ最終回後の設定らしく、遊馬とアストラルが箱庭へいく。
最初の方はテンプレが微妙に目立つが、文章自体はマシなので最初さえ通り過ぎれば意外といける。
また、話も問題児SSの中では比較的進んでいる方。