※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

SQLiteその1

PearのDBをインストール

利用するDBライブラリをインストール
pear install sqlite

SQLiteインストール(PHP5.0.X対応)

pear install sqlite
注意:PHP5.0.XとPHP5.1.XではSQLiteのインストール方法が異なる模様。詳しくはこのへん参考に

PSQLiteを利用したデータベースの操作方法

SQLiteデータベースファイル作成

SQLiteでは専用のDBを利用するのではなくファイルをデータベースファイルとして扱う。データベースファイルを作成するスクリプトは以下のようになる。

<?PHP
 //DBライブラリを利用してtest.dbを作成する
 require_once("DB.php");

 $db=DB::connect("sqlite://localhost/test.db");
 $sql=$db->prepare("CREATE TABLE books(isbn,title,publish,price)");
 $db->execute($sql);
 $db->disconnect();
?>

このときに、ディレクトリの書き込み権限がないとtest.dbは作成されない。

データベースへのインサート

<?
  if(isset($_POST))
  {
    require_once("DB.php");
    extract($_POST);
  
    $db=DB::connect("sqlite://localhost/samples.db");
    $stt = $db->prepare("INSERT INTO books(isbn,title,publish,price)
                         VALUES(?,?,?,?)");
    $db->execute($stt,array($isbn,$title,$publish,$price));
    $db->disconnect();
  }
?>
<html>
<head>
  <title>登録用</title>
</head>
<body>
<form method="POST" action="<?= $_SERVER['PHP_SELF'] ?>">
<table border="0">
  <tr>
    <td>ISBN:<input type="text" name="isbn" size="35" /></td>
    <td>タイトル:<input type="text" name="title" size="35" /></td>
    <td>出版社:<input type="text" name="publish" size="35" /></td>
    <td>値段:<input type="text" name="price" size="35" /></td>
    <td><input type="submit"></td>
  </tr>
</table>
</form>
</body>
</html>