KOUGA


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

500年前、江戸幕府により魔界に封印された戦国時代の忍者たちの末裔。
【魔界忍者】として、妖怪などと融合して忍術を磨いてきた悪のニンジャ軍団。
突如復活し、ニホン国を魔界にするため、IGAの所持する巻物を奪うため戦い出す。

魔界忍者とは

魔界忍者は、戦国時代に暗躍していた忍者たちが、江戸時代が成立した時に魔界に封印された存在達です。
 封印が解け、江戸幕府を継承したニホン国に復讐し、この世界を魔界に変えるべく戦います。
 封印されている間も、この世界のことは忍術を通じてよく知っているため、感覚は現代人とほぼ同じです。

 魔界の瘴気に影響されたため、彼らの使う忍術はどこかダークなものになります。
 妖怪を使役したり、また妖怪を取り込んだりして変身して戦うなどもできますが、
 ニンジャゆえ、やはり人々の視線にさらされると弱体化します。
 全世界を魔界にし、人々を根絶やしにすれば、この弱体化が防げるため、彼らはとにかく一般人を殺そうと奮闘します。

 また、一般人出身でも、魔界の瘴気に魅入られ、ニンジャティックパワーに目覚めたものは「魔界忍者」になる事もあります。
 魔界忍者は同朋を増やさんと、悪の瘴気を都市のさまざまなところに放っています。

妖怪の存在

 魔界には、「モノや動物、ある種の概念が知性と実体を持ってモンスター化したもの」が存在します。これらは妖怪と呼ばれます。
 ただし妖怪は、まだまだ現実世界では力が弱い存在で、妖怪使いの忍者の力がないと一般人を驚かせる程度の力しかありません。