巻物


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要、形状と気配

 本物の巻物は、この世界に五本しかないといわれていますが、現実には無数の巻物がこの隠れ里に散らばっています。
 その形状は謎・中身もまた謎です。(ロールの中で自由に設定してみてください……)
 これらは、「ニンジャティック・パワー」を持つ忍者ならば「何らかの、ゾクゾクするような気配」を感じる力を持っています。

その真実

 ターゲットとなる巻物は「五本」にして「五本」ではありません。
 世に出ているすべての巻物が本物であり、偽物でもあるのです。
 これらは巻物を「本物」にするために使われる消費型マジックアイテムなのです。

 実は、五本の巻物は「KOUGA」に奪われております。
 「IGA」は彼らの巻物から「中身」に相当する部分を盗み取り、無数のダミー巻物にその「中身」の一部を吹き込み、拡散することで、「KOUGA」の野望に対抗していたのです。
 この秘密は、ゲームスタートの時点では、上級幹部キャラクター以外は知る事がなく、秘密となっています。 

 そのためプレイヤーは、ニセモノともホンモノともつかない巻物を片っ端から探し出し、命がけでそれを守り、それぞれのトップに差し出さねばならないのです。

 ニンジャは、真実を知らないまま都市を疾駆します。
 ショギョはムッジョなのです。