※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ドラグナー

ドラグナーとは、デウスエクス勢力種族の一つ。
ドラゴンを狂信し、ドラゴンの召喚を目論む。



勢力背景

コードネーム・ブランク
ドラゴンの配下。ドラゴンを崇める狂信者種族。
ドラゴンの身体の一部を移植された「肉体の一部が混沌化した人間」のような形のデウスエクスで、遠隔地にいる契約したドラゴンの力を授かって、擬似的にドラゴンに変身することが出来る。

かつてドラゴンによって滅ぼされた種族。ドラゴンがその強大さのせいでゲートを通過できないため、ドラグナーは地球でドラゴンを召喚する儀式を行う任務を課せられている。


登場人物

マッドドラグナー・ラグ博士

紫色のマントを羽織り、白衣を着用した男。実験で「飛空オーク」「ローレンス」「オークジェントルマン」などの様々なオークを生み出した。

ギルポーク・ジューシィ

「慈愛竜」の配下の、ローブを被った男。「ドン・ピッグ」「グスタフ」「オーク大神官」といったオークを配下におき、人間達に憎悪と拒絶を与える為に女性達を襲撃させる。


関連語句




動向

ドラゴンを参照。





コメント

最新15件表示。
名前: