※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

170 :名無しさん(ザコ):2015/06/30(火) 00:01:36 ID:8hASeK/o0
   遠坂凛(Fate/stay night)
   つい先日、アニメ二作目で自分のルートを完走したstay nightのヒロインの一人。二期放送開始数日前の
   エイプリルフール企画で、脱税からの逮捕というヒロインにあるまじき展開をやらかしたが、あれは
   あくまでネタである。一方のエルメロイ師弟は、終盤やたらシリアスだったが。
   データとしては、基本的には射撃型。生存能力は「低くはない」程度であり、最前線で反撃戦術、
   などといった運用にはあまり向かない。できるだけ安全な位置から宝石魔術を撃ち込みつつ、
   気力が溜まったら1-2PのC・セブンカラーズを叩き込みに行く、というのが主な運用になるだろう。
   但し、この二つの武装は弾数が共有なので、宝石魔術を撃ち過ぎないように注意が必要となる。状況に
   応じて、EN消費型のガンド撃ちと切り替えていこう。
   UBWルートのキャスター戦で見せた格闘術は武装として表現されているが、データ上では「魔術師としては
   格闘戦もこなせる方」といった程度のもので、主力として使うには不向き。そのため、基本的には
   サブ武装として、宝石魔術の弾を節約したい時などに使う程度になると思われる。
   SPは戦闘に必要なものは一通り揃うが、ひらめきを習得するLv27までは防御系SPが集中と
   ド根性(+ガッツ)しかないため、耐久力に不安が残る。初期に習得する幸運も使いつつレベルを上げ、
   ボス等の強敵を相手にするのはひらめきを憶えるまでは避けた方が良い。
   アイテムによる強化は、弾数と射程。ENはガンド撃ちだけならば1発あたり5しか消費しないので、
   特に上げる必要はない。

327 :名無しさん(ザコ):2012/02/16(木) 18:33:09 ID:rmuL07qI0
   遠坂凛(Fate/stay night)
   容姿端麗文武両道才色兼備な皮をかぶった守銭奴の「あかいあくま」にして、
   類稀な才能を持つうっかりもの。
   まず目を引くのは宝石剣ゼルレッチの性能。これは第二魔法を限定的に行使し、
   並行世界からマナを採取することで無制限に使用することができるという礼装。
   その能力にふさわしく、気力120の制限はあるが威力1700射程4の攻撃を無消費で使える、
   等身大で最強の無消費射撃武装となっている。
   しかし、アゾット剣含めて原作での扱いから後半から終盤での解放となる可能性が高く、
   それ以外の武装で戦う期間のほうが圧倒的に長くなる。
   ステータスは魔術師らしく脆いうえ、ゼルレッチ以外は火力もあまりないと厳しいが、
   ガンド撃ちによる痺属性や魔弾による射撃などザコの露払いならまずまず使っていける。
   さらに幸運熱血もあるため、とどめ役にすればなんとかレベルも遅れずに済む。
   終盤には激励による支援や気合による早期からのゼルレッチなど使い勝手も上がるため、
   多少厳しい面はあるものの使うつもりなら最後まで戦うのは可能だろう。
   注意点はひらめきを持たない点。なので基本戦術は見敵必殺、もしくはガンドによる麻痺で
   無抵抗の相手をいたぶるようにしよう。