※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

190 :名無しさん(ザコ):2014/04/18(金) 17:53:48 ID:h73B8cvU0
   原作知らないんで純粋にデータだけ見てコメントしてみた。
   
   
   雨宮夕日(惑星のさみだれ)
   
   まず目を引くのが掌握空域・天の庭。
   2ターン運動性+20(回避406→426)、近接技の火力+200でEN消費僅か30。
   更に古雲流古武術というSL0によりザコ敵の反撃を55~60%程度の確率で無効化する武装に先属性が付き、
   対近接防御では高い切り払いも相俟ってトップクラスの性能になる。
   
   この使用状態をどこまで長く、且つ効果的に保てるかという事を考えて動かす事が基本になるだろう。
   
   古雲流古武術のおかげで低運動性状態でも削りに参加出来る為、ザコ敵が少ない時は
   掌握空域・天の庭を使わなくても十分戦える。
   MAP序盤では使用を控えるなどして、大事な場面でENを切らさないようにしたい。
   
   掌握領域・方天戟は1500の2P、消費20と本来優秀なのだが、
   この武装にENを裂く余裕はないと思っていい。やむおえない時だけ使おう。
   
   メインにしてほぼ唯一のダメージソースである古雲流古武術は
   1500(+200)x格闘145の消費10と額面上は超高性能ではあるものの
   CTでダメージが伸びない為、実働はある程度抑えられている。
   
   ユニットの立ち位置的に削りがメインになるので、レベルは遅れがちになる。
   適度に努力で補おう。
   また、高機動型としては集中依存度が低め、また熱血の習得が遅い関係上
   策謀を使う機会がそれなりにあり、対ボス補助キャラとしての役割も
   あったりする。
   
   
   気になるのが無印形態の火力の低さ。
   熱血の遅さもあって、この形態の期間が長いと結構しんどいんじゃ……