※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ファミリア(Familiar/使い魔)

ディセントには、様々な能力を持つファミリア(使い魔)がいます。
英雄自身の能力として所持しているものもいますが、
主にスキルカードもしくは宝箱カードによって所持することができます。


狼の精霊ファー/"Furr the Spirit Wolf"/戦闘スキルカード

狼のファミリア。拡張セット"The Well of Darkness”で追加。
ファミリアは攻撃を受けない、傷つかないという不死身の存在である代わり、通常は攻撃もできないが、
彼は最大3点(白ダイス1個)とはいえ、敵を攻撃することができる。



輝く翼のシャール/"Sharr the Brightwing"/魔法スキルカード

南国に居そうな雰囲気の鳥のファミリア。拡張セット"The Altar of Despair"で追加。
癒し、浄化の能力を持ち、英雄の傷(負傷値)を癒したり、闇の魔方陣を正常なものに戻したりできる。



シャドウソウル(影の魂)/"Shadow Soul"/策略(射撃)スキルカード

死神のような黒いフードを纏う人型のファミリア。拡張セット"The Altar of Despair"で追加。
どんなに離れた位置に居てもターンの始めに英雄の横に呼び寄せたり、
英雄自身と位置を入れ替えたりという、移動補助の能力を持つファミリア。
見た目が非常に"悪"で良い。



スカイ/"Skye"/鷹匠ヴィラの英雄の能力

鷹のファミリア。基本セット"Descent: Journeys in the Dark"より登場。
敵の防御力を弱めるとともに回避や照準攻撃もできなくしてしまうという、
攻撃補助能力を持ったファミリア。
後に修正されたが、基本セットでは"飛行"能力を所有していることが明記されておらず、
鷹なのにニワトリのような姿でダンジョンを移動しているのか!という笑い話があった。



ネズミのボッグ/"Boggs the Rat"/魔法スキルカード

ネズミのファミリア。基本セット"Descent: Journeys in the Dark"より登場。
英雄のように視界を通す事が可能。(※OLは英雄の視線が通っている所にモンスターを
発生させられない)



ピコ/"Pico"/野人ローナンの英雄の能力

アライグマのファミリア。基本セット"Descent: Journeys in the Dark"より登場。
正確にはファミリアではなくコンパニオン。
攻撃の際に振るパワーダイス(※)を1つ増やすことができる。



瓶の小鬼/"The Bottle Imp"/銀の宝カード

インプのファミリア。拡張セット"The Altar of Despair"で追加された。
隣接してきた敵にダメージを与える能力"AURA"を持つ。
瓶の中にいるはずなのに、なぜか結構な速度で移動できる。


マタ&カタ/"Mata and Kata"/魔法スキルカード

イタチ(フェレット?)のファミリア、マタとカタの2匹で1組。
基本セット"Descent: Journeys in the Dark"より登場。
落ちているアイテム(ポーションなど)を拾ったり、英雄からアイテムを受け取り他の英雄に渡したりできる。