|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

プレショールーム


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

エントランス中央にあるエスカレーターから上がると始めに着く場所。
「炎のマジックシアター」の導入口。
立ち見でモニター向って左側へ行くか右側で行くかでメインショーでの案内される席が大幅に変わって来る。


プレショールームでのストーリー展開

■アテンダントさんから炎のマジックシアターは「大魔術師・火村大源(津川雅彦氏)のショー」だと案内されるがそこに突然1人の青年(コージ:火村大源の弟子)が人を探しに飛び込んでくる。
■マイクをアテンダントさんから借り
来場客へ『だぼだぼの服』『まん丸メガネ』『三角帽子』『おじいさん』
このキーワードを手がかりに見かけていないか問いかけるが、実はこの青年(コージ)が探しているのが主役であるはずの「火村大源」。
■当然居るはずもなく、来場客から「後ろ!」と声を掛けられ
コージが後ろを振り向くと火村大源の写真が大きく出ているポスターがあり
うっかり「この人探しています」と口に出してしまうが慌てて訂正し、何事もなかったように装いプレショールームから抜け出す。
■大きなモニターに映し出される地下(っぽい)にいる警備員とコージ。
この警備員は自らの失敗で破門にされた火村大源の元弟子「燃八(古田新太氏)」が変身している姿。
必死に自らの師匠を探すコージだが、警備員が元兄弟子だとは気付かずに罠にはめられていく。

...以降メインショーへ続く。

関連リンクプレショー


セット

メインショーへ続く扉側、上に大きなモニター。前方・右、後方・左右などに小さなモニターが設置されている。
大きなモニターの両隣にはマジック道具やダンボール・カバン等が置いてあり、
左側には燃料電池、右側には警備員室をイメージするデスクが設置されている。
デスクには民法などのお堅い本からパチンコ情報雑誌なども本棚に飾ってあった。
またデスク横はカレンダーが掛けてあり「3/25」の日には丸印が付けられていた。

デスク前の虎(ぬいぐるみ)の名前はジーコ。