ステータス入手方法詳細情報性能性能比較その他コメント


親愛なる君へ

詳細情報

イラストレーター
はよせな
キャラクター詳細
ささやかな話をしよう。

男は生まれてこの方、
常に不満を抱いていた。
いたみ。かゆみ。くすみ。むくみ。
そういった感覚がシラミのように全身を覆っている。
本能より言葉を、感情より物語を信じたが故だろう。
しかるに、世のすべてが男の肌には合わなかった。
虐げられるだけの下層市民の嘆きも、
愛するに値しない隣人たちの歓びも、
耐えがたい不満にしか見えなかった。
男は言った。
"オレは、まるで蚤のたかる猫のようだ"
それら全ての鬱積を、下らない悩みだと、
キミは明るく笑いとばした。

穏やかな日差しだけが見所の、
何でもない、春の日の出来事だ。

入手方法

コメント

  • 最高のテキストに対して効果がゴミすぎて笑ってしまった - 名無しさん (2018-09-25 05:56:57)

すべてのコメントを見る