概要

以下、「状態変化詳細」ウィンドウの表示方法

  • サーヴァント:キャラクターアイコン、もしくはクラスアイコン付近をタップ
  • エネミー:クラスアイコン付近を長押し

強化

攻撃強化

Quick性能アップ

カード性能上昇により、「ダメージ量」「NP獲得量」「スター発生率」が上昇する効果。
宝具タイプがQuickの場合も、同様のボーナスを得る。

カードバフの計算後に1stボーナスが加算されるため、1stボーナスでの増加分に性能アップの効果は反映されない。
(Arts、Busterについても同様)

Arts性能アップ

Quick性能アップと同様。
「スター発生率」については元がゼロのため、上昇しない。

Buster性能アップ

Quick性能アップと同様。
「NP獲得量」については元がゼロのため上昇せず、「スター発生率」も元の値が低いので効果は薄い。

攻撃力アップ

Atk値を割合で上昇させる効果。
QABカードだけでなく、宝具やExtraにも影響を与える。

エネミーの防御力アップとは減算の関係にある。
ex.防御力アップ50%のエネミーに対し、攻撃力アップ30%のキャラクターが攻撃した場合、ダメージは20%減となる。

宝具威力アップ

宝具の「ダメージ量」に影響を与える効果。
「バフ・デバフ」「回復量」や「NP獲得量」「スター発生率」には影響を及ぼす効果は無い。

効果範囲の狭い「攻撃力アップ」と捉えることもできるが、
ダメージ計算式における倍率は乗算となるため、下位互換とは言えない。

防御力アップ

スリップダメージ(毒・呪い)を除いたダメージを、割合で減少させる効果。
防御力バフが100%を超えている場合、ダメージはゼロになる。
防御無視攻撃に対しては、ダメージの減少は行われない。

クリティカル威力アップ

クリティカル発生時の「ダメージ量」に影響を与える効果。
「NP獲得量」や「スター発生率」には影響を及ぼさない。

クリティカル補正によるダメージ2倍とは別に、威力アップの倍率が乗算される。

ex.クリティカル威力アップ50%状態で非クリティカルダメージが10000の場合、10000×2×1.5=30000となる。

威力アップ〔特性〕

「男性、女性、人型」など特定の条件を満たした場合に威力が上昇する効果。
他の威力アップと同様、「NP獲得量」や「スター発生率」には影響を及ぼさない。

複数のバフによって威力アップの特性を満たす場合は、効果が加算される。(女性+神性など)
イベント時の威力アップもこのバフと加算して扱われる。

特防

NP獲得量アップ

スター発生率アップ

与回復量アップ

HP回復量アップ

最大HP加算

与ダメージプラス状態

被ダメージカット状態

毎ターンスター獲得

毎ターンHP回復

毎ターンNP獲得

スター集中度アップ

スター集中度ダウン

ガッツ

ターゲット集中

回避

通常攻撃、宝具によるダメージを受けない状態。スリップダメージは軽減できない。
ただし、攻撃によって発生する状態変化は発生する。
また、回避状態のエネミーを攻撃し、NPやスターを得ることが出来る。

相手が「必中」および「無敵貫通」状態の場合、通常通りダメージを受ける。
ターン数、あるいは回避回数が定められている。
回避状態を他の回避で上書き、あるいは重複して受けることは出来ない。

無敵

回避と同様、通常攻撃、宝具によるダメージを受けない状態。スリップダメージは軽減できない。
回避との違いは、「無敵貫通」状態でのみダメージを与えることが出来る、という点。

回避と無敵が同時に付与されている場合、無敵が先に消費される。
ターン指定の無敵で回数指定の回避を保護することが出来るが、ターン指定の回避では回数指定の無敵を保護することは出来ない。

必中

無敵貫通

攻撃回数アップ

魔力放出準備

オーバーチャージ段階UP

弱体耐性アップ

弱体無効

攻撃弱体耐性アップ

精神異常耐性アップ

毒耐性アップ

強化成功率アップ

精神異常付与成功率アップ

弱体付与成功率アップ

即死付与成功率アップ

スタン状態付与成功率アップ

弱体

攻撃弱体

攻撃力ダウン

宝具威力ダウン

防御力ダウン

精神異常

魅了

恐怖

弱体耐性ダウン

即死耐性ダウン

攻撃強化成功率ダウン

強化無効

行動不能

効果はスタンと同じ。メデューサの石化・ゴルゴーンの魔眼・ルーラーの神明裁決などで発生する。
※「スタン状態付与成功率アップ」で成功率が上がるのか、要調査。

スタン

効果中、攻撃およびスキルの使用ができない。また、CTもチャージされない。
スタン中のサーヴァントのカードを選ぶことは出来るが、チェインは発生しない。
※1stボーナスも発生しないのかについて、要調査。

スキル封印

効果中、スキルが使用できない。また、CTもチャージされない。

宝具封印

効果中、宝具が使用できない。
宝具封印状態のエネミーは、ターン経過によるCTゲージの増加が行われない。

やけど

ターン終了時に固定ダメージを受ける。防御力上昇・被ダメージカットで軽減することは出来ない。
HPゲージを複数持つエネミーに対して、スリップダメージでゲージを破壊することは出来ない。

やけどと同様。

呪い

やけどと同様。

コメント

  • エネミーのはクラスアイコン付近というよりHPバーを長押しですよね? - 名無しさん 2016-09-17 16:03:17
  • このページいるか?ってな簡素だな。バフアイコンは表示限界があるがこの詳細画面によって全ての状態変化が分かること、ターン数や残り回数なども表示されること、中には解除無効なものがあることもここで確認できる、とか追加してみるとか?まさにTIPSぽいし - 名無しさん 2016-10-14 18:32:00
  • 状態名見れば一発だろうけど、「攻撃弱体」「精神異常状態」の分類をしたらどうですかね - 名無しさん 2016-12-03 21:51:59
    • サーヴァントスキルの性能比較の項にあったわ。 - 名無しさん 2016-12-03 22:15:34
  • 上の方で書かれてるけどサーヴァントスキルの方が充実しててこのページ必要性を感じない - 名無しさん 2017-02-11 22:19:47
    • より細かい仕様の差とかをこっちで扱えばいいんじゃないかな? ガッツはタゲ集中や彼我の人数とかで動き全然違うし、確率がかかわるバフでも実際はフォローできるのとできないのがあったり、スリップダメも呪い以外は重ね掛けできないこととか。いまだに耐性系統について何が含まれるのかわかってない人ちらほら見るし、あそこにもないこといっぱいあると思う - 名無しさん 2017-02-11 22:35:47
  • ここで聞くの間違ってるかもしれないが、戦闘タイムテーブルと状態異常の関係のページってない?具体的に言うとスタンがどの時点で発生するとCTカウントが止まるのか知りたい。 - 名無しさん 2017-02-12 11:36:33
    • 亀レスだけど、プレイヤーターン終了時、「魅了」「石化」「拘束」「スタン」「待機」「スキル封印」状態でないサーヴァントのCTを1減らす。ということはカード選択時にスタンだったら止まるけど治せば止まらないはず - 名無しさん 2017-03-13 18:58:47
      • カード選択時に、だと宝具で回復させた場合が抜けてない? - 名無しさん 2017-03-13 19:18:52
        • 判定はプレイヤーターン終了時だよ(大体EXTRAアタック後~敵の攻撃開始前の間)。カードうんぬんは例え話で宝具で治しても減るはず - 名無しさん 2017-03-14 01:21:18
          • やっぱタイムテーブルどっかに欲しいな - 名無しさん 2017-03-16 23:28:59
  • 回避、無敵、必中、無敵貫通とかの詳しい関係性が知りたい - 名無しさん 2017-02-13 09:50:39
    • 必中は回避状態の相手にも攻撃が当たる。無敵貫通は回避状態にも無敵状態にも当たる。無敵貫通は必中の上位互換といっていい。無敵と回避は別種の効果扱いなので重ねてもMISSしない。必中や無敵貫通の状態は現状バフの形で付与されるから強化無効状態や強化状態解除によって必中や無敵貫通の攻撃をいなすことは可能。 - 名無しさん 2017-02-13 10:16:47
名前:

すべてのコメントを見る