+ セリフ一覧
Grand summon
召喚 「はじめましてマスター。
 まだ半人前の剣士なので、セイバー・リリィとお呼びください。
 これから、末永くよろしくお願いします」
Synthesis
レベルアップ 「どうですか? 少しは強くなったでしょうか」
霊基再臨 1 「少し身軽になりました。これぐらいのほうが動きやすくていいですね、マスター」
2 「貴重な資源、ありがとうございます、マスター」
3 「力より技が私の得意分野ですが、これはちょっと軽装すぎるような……。でもマスターが喜んでくれるのなら嬉しいです。これからも頑張りますね」
4 「ここまで霊格が上がるなんて……感謝します、マスター。未だ半人前の私ですが、貴方のおかげで聖剣に選ばれた自信がつきました」
Battle
開始 1 「その挑戦、お受けします!」
2 「全力を尽くしましょう」
スキル 1 「この一撃で、決着をつけましょう」
2 「戦いはこれからです!」
コマンドカード 1 「はい!」
2 「行きますとも」
3 「お任せを!」
宝具カード 「見ていてください、貴方に勝利を!」
アタック 1 「はっ!」
2 「やっ!」
3 「はあっ!」
エクストラアタック 「もっと強く」
宝具 「選定の剣よ、力を! 邪悪を断て! 『 勝利すべき黄金の剣 (カリバーン)』!」
ダメージ 1 「私は、まだ……!」
2 「あっ!」
戦闘不能 1 「マーリン……みんな……ごめん、なさい……」
2 「き、鍛え直してきますので……」
勝利 1 「選定を真にするまで、私は倒れません」
2 「命までは取りません。どうか傷を癒してください」
My room
会話 1 「あまり休みすぎるのはマスターのためになりませんよ。さあ、今日もしっかり励みましょう!」
2 「王と臣下の話、ですか? そ、その、まだ将来の話なので、私自身全然覚悟ができていないというか……す、すみません……」
3 「私は修行中の身ですから、マスターの元、勉強させていただきます!」
好きなこと 「好きなもの……村の祭や、馬の世話ですね。本当なら忘れなくてはいけないのですが、どうも一生忘れられそうになくて」
嫌いなこと 「嫌いなもの、はありませんが苦手なものがひとつ。同性とのダンスは得意なのですが、殿方とのダンスは、どうも勝手が違って」
聖杯について 「願いの叶う聖杯……ですか? 確かにそんなものがあるのなら、便利ですね」
Lv.1 「私はまだ修行中の身。英霊と呼ばれるほど偉業は成し得ていませんが、精一杯セイバーとして努めさせていただきます」
Lv.2 「マスターもまだまだ成長中なのですね。なんだか友人ができたようで嬉しいです。うふふ……どちらが先に一人前になるか、競争ですね」
Lv.3 「私はまだ、剣士見習いで、騎士の位には程遠いです。技量もそうですが、精神がまだ鍛えられていません。いつか必ず、この聖剣にふさわしい心の強さを手に入れます」
Lv.4 「えっと……召喚時に末永くとは言いましたが、こんなに親身になってくれるとは思っていませんでした。今はあなたが身近にいてくれるだけで力が湧いてきます、マスター」
Lv.5 「貴方に感謝を、マスター。半人前だった私ですが、今は護るべきものと護りたいものの違いが分かりました。え? 自分も同じ……ですか? うふ……以心伝心というやつですね。いつかこの剣は失われますが、それまでどうか共に戦わせてください、マスター」
イベント開催中 「大きな異変が起きているようですよ。出遅れないよう急ぎましょうマスター。ちょっと、選定の時を思い出します」
誕生日 「お誕生日ですか? ではお祝いですね。パイを焼いてご馳走します。あっ……でも上手ではないので、あまり期待しないでください」
Event
セイバーウォーズ
~リリィのコスモ武者修行~
1 「私の修行にお付き合いいただき、ありがとうございます。どうか最後までご指導ご鞭撻のほどを、よろしくお願いします」
2 「こちらが現在の成果となります。トレーニング予定表、とも言えますね。頑張ります!」
3 「剣の修業は楽しいのですが、宇宙船の修理は難しくて。私には向いていないのでしょうか……」
4 「休憩がてらにインフォメーション、お知らせをお読みください。戦況を把握すれば百戦危うからず、と申します」
5 「それにしても、アルトリウムとは何なのでしょうか?」
6 「お疲れ様でした、マスター。これで私も、少しはお役に立てるようになれたでしょうか。余ったパーツは、X師匠が交換してくれるそうですよ」