ステータス入手方法詳細情報性能性能比較その他コメント


忌まわしきは我が人生

詳細情報

イラストレーター
---
解説
かつて処刑に技術が必要な時代があった。
苦しませず、一瞬で、相手の精神を尊重して、
首を刎ねる技術が必要だった時代が。
これからは、もうそのようなものに悩まずとも良い。
誰だって死刑執行人になれるし、誰だって苦痛はない。車で人を裂くような、おぞましい刑罰は必要なくなる。 
―――それはつまり、効率的に大量に人を殺せる
ということ。
あの時の愚かな僕は、それに気がつかなかった。
貴族に仕えていた使用人の少女が、何の罪もないのに
処刑されようとしたとき、僕はギロチンを破壊すべき
だったのだ。
僕は……苦しませたくなかっただけなのに。

入手方法

コメント

  • 10%か…愛さえあれば関係ないよね - 名無しさん 2017-08-07 23:08:23
    • 即死狙いのニトクリスにとっては10%でも大きいぞ。 - 名無しさん 2017-11-09 16:12:12
名前:

すべてのコメントを見る