精髄

降臨と降臨仲間の強化に必ず必要な消耗アイテム。
バスター級仲間の作成や強化にも使われる。
冒険(ワールドマップ破滅の時間ダンジョン)でのランダムドロップか、ショップ購入で入手可能。
ワールドマップでは 各地域内の各マップ最後の赤マス でしか精髄はドロップしない

難易度やマップによるドロップ率の差はないとされている(ランダム性が強く平均値を出しにくい)

「光の精髄」:5大偉人7天使9ボデンドラゴンバスター用の精髄

「英雄の精髄」:覚醒英雄ダークソウル用の精髄


ワールドマップの精髄分布


各マップに入ると見れるドロップアイテムリストからも、どの精髄がドロップするか確認可能

ワールドマップの場合、精髄がドロップするのは最後の赤マスのみ。


精髄集めの手段


長期的に見れば冒険で少しづつ精髄を集めるのが良く、ごく短期間で精髄のみに注視すればショップ購入が良い。

①ショップ購入
精髄はドロップ率が低い為、今すぐ確実に一定数必要な場合やリアルマネーに余裕がある場合はショップで購入するのが良い。
精髄はショップで1つ30ルビーで購入可能。10個セットは240ルビー。

ワールドマップでの冒険破滅の時間ダンジョンで入手
精髄はショップでほとんど買わず、ほとんど冒険だけで精髄を集めるユーザーも多い。
精髄のドロップ率は低いため、長期的な計画で集める必要がある。
精髄をショップで買う分のルビーで靴を買い、冒険でのドロップ率アップの時間帯に回せば、
同数の精髄+仲間+ゴールド+装飾品+マテリアを得る機会がある。
もちろん運が悪ければ靴100個を使って1個も精髄が出ないこともある。
運が良ければショップで買うよりもはるかに多い精髄を得ることもある。

「精髄はドロップ率上昇バフの影響を受けない」と公式twitterの発言があったが、
体感でバフ時間中にだけドロップが良かった時期や、バフ関係なくドロップする時期、
バフ関係なくまったくドロップしない時期もあり、バフ時間よりも運営側の確率操作等の影響が大きいと予想される
メンテナンスやアップデートのタイミングで体感ドロップ率が変化することが多いが、
明確な根拠はない。


降臨仲間1,2人を降臨するだけならショップ購入も悪くないが、
より多くの降臨仲間を用意し、かつUltimate強化まで考えると長期的に冒険で集めるのがルビー消費効率が良い。