ミドラーシュ


  ___,ノ}              ,. .-‐…‐- 、
/ニニニ└─、         /.: :____.: .:_.: .: \
─=ニニニニニニ\        > ─…‐:ミ、_.: .: \
   7ニ__ニニニノ        〃:/: .: .: .: .: .: .:\\.: .:\
  /ニ〔/ニ/___     /.: .: .: .: .: .: .i} .: .: .:ヽ.:\.: .:\
  厶_ニニ//ニ}    ,:'.: .: .|: .|.: .:| .:i| .: .: .: .: .: .:ヽ.: .:_:,
   /_УΧ'⌒}/    ノ{.:l .: i|.: |.: i:|:_八 }.:}.: .: l:}   `.: }.:}
    {ニ/\-∨    八{.:i|.:r芍 从 f仡}.:}.: :i |:|   }/ ノ
    ̄   ∧-∨       刈人~  '_  人}.: 乂′  ′          / 、
        / ∧- /)__   _从: {>_-_<:}.:/ ̄\\           ////}
.     ////.〉'://)//..Λ{/__\}/ /  Ⅴ \         //////}
     i|{ {/,イ:::/:7////../.....}////// { /   /\//\___////////}
     {|{ {/ |l:::::::人//〈........ 人///⌒{j   〈 //////////////////////
     {ΛV八::∧‐∨:∧./  ,Υ   ∧   ∨ ____////////////////
     {l ∧V// Λ-∨:∧ ////\/ ∧  У////\ ////////////___
     {l// \</∧-∨∧i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ //∧//}//}_///\//////////////
     ∨////>- ∧-∨ 〉i:i:i:i:i:i:i:i:∨//〃/,{::Уノノク///ハ///////// /
      >'~//////∧-∨─‐-ミi:i:i:∨/// 込、::_ノ/////∧////// /
     ///////////:∧-∨__  \_Ⅴ////  ̄////////i}////<
   //////////////:∧-∨ /\   Ⅴ//////////////,ノ///////>              ×
───────────────────────────────────────
【名前】ミドラーシュ
【タイプ】あく/ドラゴン
【特性】しっこく… 「こうかいまひとつ」の技のダメージを半減する。
【もちもの】

【技x6:りゅうのはどう、あくのはどう、はったり、だいもんじ、おいかぜ、まもる】

こうげき:C
ぼうぎょ:C    「はったり」… 特殊/あく/70/100/単体/×/優先度-3 相手の「まもる」等の技を貫通する。
とくこう:A
とくぼう:B
すばやさ:B

【ポテンシャル】
『エースキラーβ』…     『エース』から受けるダメージを半減する。 『エース』の「攻/特攻」の上昇(強化)を無視する。
『固有種』…         「ミドラーシュ」種がこの個体だけのため『オールドタイプ』を無効化する。
『園のヌシ』…        「ノーマル」技で受けるダメージを半減する。
『風影依の影騎』…      相手の攻撃以外のダメージで「瀕死」状態にならない。自身の「速」の種族値を「B」にする。
『風影依の制限』…      相手の「とんぼ」効果の付与された技を無効化する。
『風影依の魔術』…      自身が「瀕死」状態になった時、T終了時まで自陣を「追い風」状態にする。
『デュエルモンスター』…   自身(相手)が攻撃を行っていない時、相手(自身)の技のダメージを緩和(強化)する。(0.9倍/1.1倍)
『魂の絆』…         場にいる限りトレーナーの指示を「1」ランク上げる。 低確率でポテンシャルを再度受けられる。
『対の先』…         相手の「すばやさ」の種族値が自分と同ランクの時、中確率で自身の技の優先度を+1する。
『対妖回避』…        敵陣に「妖」ポケモンがいる時、相手の「妖」技の命中率を低下(0.85倍)させる。
『対妖耐性』…        敵陣に「妖」ポケモンがいる時、相手の「妖」技のダメージを緩和(0.67倍)する。
『対妖反撃』…        敵陣に「妖」ポケモンがいる時、低確率で一番最後に追加行動を得る。
『戦闘続行』…        低確率で相手の技のダメージを自身の行動後に持ち越す。
『チャレンジ』…       敵陣に『エース』がいる時場に出ると、T終了時まで自身の技の優先度を+1する事が出来る。
『エキスパンション(龍)』… 「体力」の種族値が少し増加する。
『アタックエール』…     自身が「てだすけ」状態の時、自身の攻撃技が相手の「まもる」等の技を貫通する。
『ガードエール』…      自身が「てだすけ」状態の時、相手の技のダメージを緩和(0.67倍)する。

技について
名前 タイプ 種類 威力 命中率 範囲 接触 備考
りゅうのはどう ドラゴン 特殊 85(127.5) 100 単体 × 通常攻撃。
あくのはどう あく 特殊 80(120) 100 単体 × 追加効果として、20%の確率で相手をひるませる。
はったり あく 特殊 70(105) 100 単体 × 優先度-3 相手の「まもる」等の技を貫通する。
だいもんじ ほのお 特殊 110 85 単体 × 追加効果として10%の確率で敵を「やけど」状態にする。相手の「こおり」状態を治す。
おいかぜ ひこう 変化 --- --- 味方の場 × 4ターンの間、自分と味方の『すばやさ』が2倍になる。
まもる ノーマル 変化 --- --- 自分 × 優先度+4 そのターンの間、相手の技を受けない。連続で使うと失敗しやすくなる。

タイプ相性
ばつぐん(4倍) フェアリー
ばつぐん(2倍) 氷 格闘 虫 ドラゴン
いまひとつ(1/2) 炎 水 電気 草 ゴースト 悪
いまひとつ(1/4) なし
こうかなし(---) エスパー

《1年生・冬編》

+初期データ
【名前】ミドラーシュ
【タイプ】あく/ドラゴン
【特性】しっこく… 「こうかいまひとつ」の技のダメージを半減する。
【もちもの】

【技x6:りゅうのはどう、あくのはどう、はったり、だいもんじ、おいかぜ、まもる】

こうげき:C
ぼうぎょ:C    「はったり」… 特殊/あく/70/100/単体/×/優先度-3 相手の「まもる」等の技を貫通する。
とくこう:A
とくぼう:B
すばやさ:B

【ポテンシャル】
『エースキラーβ』…     『エース』から受けるダメージを半減する。 『エース』の「攻/特攻」の上昇(強化)を無視する。
『固有種』…         「ミドラーシュ」種がこの個体だけのため『オールドタイプ』を無効化する。
『園のヌシ』…        「ノーマル」技で受けるダメージを半減する。
『風影依の影騎』…      相手の攻撃以外のダメージで「瀕死」状態にならない。自身の「速」の種族値を「B」にする。
『風影依の制限』…      相手の「とんぼ」効果の付与された技を無効化する。
『デュエルモンスター』…   自身(相手)が攻撃を行っていない時、相手(自身)の技のダメージを緩和(強化)する。(0.9倍/1.1倍)
『対の先』…         相手の「すばやさ」の種族値が自分と同ランクの時、中確率で自身の技の優先度を+1する。
『対妖回避』…        敵陣に「妖」ポケモンがいる時、相手の「妖」技の命中率を低下(0.85倍)させる。
『対妖耐性』…        敵陣に「妖」ポケモンがいる時、相手の「妖」技のダメージを緩和(0.67倍)する。
『対妖反撃』…        敵陣に「妖」ポケモンがいる時、低確率で一番最後に追加行動を得る。
『戦闘続行』…        低確率で相手の技のダメージを自身の行動後に持ち越す。
『チャレンジ』…       敵陣に『エース』がいる時場に出ると、T終了時まで自身の技の優先度を+1する事が出来る。
『エキスパンション(龍)』… 「体力」の種族値が少し増加する。
『アタックエール』…     自身が「てだすけ」状態の時、自身の攻撃技が相手の「まもる」等の技を貫通する。

《1年生・秋冬間編》

+最終データ
【名前】ミドラーシュ
【タイプ】あく/ドラゴン
【特性】しっこく… 「こうかいまひとつ」の技のダメージを半減する。
【もちもの】

【技x6:りゅうのはどう、あくのはどう、はったり、だいもんじ、おいかぜ、まもる】

こうげき:C
ぼうぎょ:C    「はったり」… 特殊/あく/70/100/単体/×/優先度-3 相手の「まもる」等の技を貫通する。
とくこう:A
とくぼう:B
すばやさ:B

【ポテンシャル】
『エースキラーβ』…     『エース』から受けるダメージを半減する。 『エース』の「攻/特攻」の上昇(強化)を無視する。
『固有種』…         「ミドラーシュ」種がこの個体だけのため『オールドタイプ』を無効化する。
『園のヌシ』…        「ノーマル」技で受けるダメージを半減する。
『風影依の影騎』…      相手の攻撃以外のダメージで「瀕死」状態にならない。自身の「速」の種族値を「B」にする。
『デュエルモンスター』…   自身(相手)が攻撃を行っていない時、相手(自身)の技のダメージを緩和(強化)する。(0.9倍/1.1倍)
『対の先』…         相手の「すばやさ」の種族値が自分と同ランクの時、中確率で自身の技の優先度を+1する。
『対妖回避』…        敵陣に「妖」ポケモンがいる時、相手の「妖」技の命中率を低下(0.85倍)させる。
『対妖耐性』…        敵陣に「妖」ポケモンがいる時、相手の「妖」技のダメージを緩和(0.67倍)する。
『対妖反撃』…        敵陣に「妖」ポケモンがいる時、低確率で一番最後に追加行動を得る。
『戦闘続行』…        低確率で相手の技のダメージを自身の行動後に持ち越す。
『チャレンジ』…       敵陣に『エース』がいる時場に出ると、T終了時まで自身の技の優先度を+1する事が出来る。
『エキスパンション(龍)』… 「体力」の種族値が少し増加する。
『アタックエール』…     自身が「てだすけ」状態の時、自身の攻撃技が相手の「まもる」等の技を貫通する。

《1年生・秋編》

+最終データ
【名前】ミドラーシュ
【タイプ】あく/ドラゴン
【特性】しっこく… 「こうかいまひとつ」の技のダメージを半減する。
【もちもの】

【技x6:りゅうのはどう、あくのはどう、はったり、かえんほうしゃ、おいかぜ、まもる】

こうげき:C
ぼうぎょ:C    「はったり」… 特殊/あく/70/100/単体/×/優先度-3 相手の「まもる」等の技を貫通する。
とくこう:A
とくぼう:B
すばやさ:B

【ポテンシャル】
『エースキラーβ』…     『エース』から受けるダメージを半減する。 『エース』の「攻/特攻」の上昇(強化)を無視する。
『固有種』…         「ミドラーシュ」種がこの個体だけのため『オールドタイプ』を無効化する。
『園のヌシ』…        「ノーマル」技で受けるダメージを半減する。
『風影依の影騎』…      相手の攻撃以外のダメージで「瀕死」状態にならない。自身の「速」の種族値を「B」にする。
『デュエルモンスター』…   自身(相手)が攻撃を行っていない時、相手(自身)の技のダメージを緩和(強化)する。(0.9倍/1.1倍)
『対の先』…         相手の「すばやさ」の種族値が自分と同ランクの時、中確率で自身の技の優先度を+1する。
『対妖回避』…        敵陣に「妖」ポケモンがいる時、相手の「妖」技の命中率を低下(0.85倍)させる。
『対妖耐性』…        敵陣に「妖」ポケモンがいる時、相手の「妖」技のダメージを緩和(0.67倍)する。
『対妖反撃』…        敵陣に「妖」ポケモンがいる時、低確率で一番最後に追加行動を得る。
『戦闘続行』…        低確率で相手の技のダメージを自身の行動後に持ち越す。
『チャレンジ』…       敵陣に『エース』がいる時場に出ると、T終了時まで自身の技の優先度を+1する事が出来る。
『エキスパンション(龍)』… 「体力」の種族値が少し増加する。
『アタックエール』…     自身が「てだすけ」状態の時、自身の攻撃技が相手の「まもる」等の技を貫通する。
+野生時
【名前】ミドラーシュ
【タイプ】あく/ドラゴン
【特性】しっこく… 「こうかいまひとつ」の技のダメージを半減する。
【もちもの】

【技x6:りゅうのはどう、あくのはどう、かえんほうしゃ、おいかぜ、まもる】

こうげき:C
ぼうぎょ:C
とくこう:A
とくぼう:B
すばやさ:B

【ポテンシャル】
『野生の親玉』…      野生の時、場に出ると全能力値がぐーんと上がる。
『固有種』…        「ミドラーシュ」種がこの個体だけのため『オールドタイプ』を無効化する。
『園のヌシ』…       「ノーマル」技で受けるダメージを半減する。
『風影依の陰影』…     相手の攻撃以外のダメージで「瀕死」状態にならない。
『デュエルモンスター』…  自身(相手)が攻撃を行っていない時、相手(自身)の技のダメージを緩和(強化)する。(0.9倍/1.1倍)
『対の先』…        相手の「すばやさ」の種族値が自分と同ランクの時、中確率で自身の技の優先度を+1する。
『対氷回避』…       敵陣に「氷」ポケモンがいる時、相手の「氷」技の命中率を低下(0.85倍)させる。
『対氷耐性』…       敵陣に「氷」ポケモンがいる時、相手の「氷」技のダメージを緩和(0.67倍)する。
『対氷反撃』…       敵陣に「氷」ポケモンがいる時、低確率で一番最後に追加行動を得る。
『騎乗B』…        自身の「速」の種族値を「B」にする。
『闘争本能』…       野生の時、低確率で相手の攻撃技を無効化する。

【備考】
  • 初登場:13スレ目>>5433
  • 学園島サファリゾーン 深度:2の野生ポケモン。
  • 深度:2の群れの『ヌシ』。
  • やる夫の手持ち。
  • 役割適正は『キラー』『トップバッター』
  • やる夫からは「ミド」というあだ名で呼ばれている。
  • 要統率:B(『ヌシ』のため)
  • 主席選抜戦で活躍し、ラストバトルである黒羽雪子との試合で『魂の絆』を結ぶ
  • 『風影依の魔術』ミドラーシュ瀕死後に死に出した味方に1T「追い風」が吹く処理。