※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

新品に交換して1週間ほどでバッテリーが上がる。

原因がドアミラーと同じもの。

キーを抜いても電力は微弱ながらミラーにも供給されている。

そのため、キーを抜いている状態でもドアミラーは稼動します。

これがドアミラー不調と同じパーツのおかげで、今度は過大なバッテリー供給を行うため、バッテリー上がりが発生。

ヒューズボックスの配線を細工することにより、ミラーへの電源供給を『アクセサリ・ポジション』以上ではないと作動しないように細工し、問題解決。

名前:
コメント: