国内見回りの協力のお願い

この度、麻薬の流通に引き続き、麻薬の元の1つであるケシの畑が大量に発見されました。
これを受け、藩国部隊を投入して国内を調査することにいたしました。

そして現在、その調査に参加・協力していただけるボランティアの方を募集しております。
基本的な作業は、藩国部隊の人員と共に国内を見て回り、調査する事となります。

また、この調査以降も見回りを継続していきたいと思っております。こちらについてもボランティアの方を募集しております。

国民の皆様におきましては、子供達を食い物にした麻薬汚染、という事件の発覚で大変心を痛めていられるかと思います。
ここで徹底的に国内を見回り、一日も早い問題の解決のために、皆様にご協力をお願いします。
今こそ大人である私達が、義務であり権利でもある「子供達を護る」ということを実行しましょう。

多くの方のご参加をお待ちしております。

                        愛鳴之藩国摂政 花井柾之